作者略歴というものを作ってみた

初めての個展をタカシマヤ堺店でさせてもらうことになり、個展の流儀みたいなものがあるのかなと思ってネットで調べたら、「作者略歴」というものを展示するべきだということがわかった。

ので、作ってみた。
 
こんなとき、この自分のブログが役に立つ!

なにしろ2004年から続けているからね、私とラスポンチャスの歴史がつづられている。

SNS最盛のこのご時勢に、14年もブログを続けている人もあまりいないかもね〜。
 

それにしても14年もブログやっていると記事内容が多くて、さかのぼって振り返るのが大変だった。

猫の記事は特に懐かしく読み入った(略歴関係ない)。

ロテン旅の旅先で食べた食事やオヤツをいちいち懐かしがった(略歴関係ない)。

イベントでファンの方に描いたイラストをいちいち「別画面でひらく」にして魅入った(略歴関係ない)。


さて、そんなこんなで、略歴、のようなものができました。



作者略歴

なにひとつ「盛る」ことなく、正直に書いたよ。
それなのに、こうみると、なんか、、、、すごい経歴の人みたい!!
 
ほほぅ。。。
いままで他の作家さんのプロフィールとかみて「スゴい人なのかー!」とかおののいてたけど、もしかして、略歴ってのは、スゴい人に見せる効果があるのかな??




そんなわけで、私の、ラスポンチャスの、初めての個展は今度の水曜日から一週間、堺東にあるタカシマヤ堺店の4階で開催です。
 
タカシマヤ堺店へは、南海高野線「堺東駅」からスグです。
時間は朝10時〜夜7時(最終日は4時まで)。
 
ちいさなちいさな絵画展ですが、どうぞお越しになってね。
会期中は顔の大きな田川さんが作品のご案内をしてくれます。

2018年05月22日 *01:43│Comments(0)


野鳥成分不足が続きすぎてたので

ラスポンチャス原画展の準備やら、小鳥催事の準備やら、お取り引き先さんへの出荷やらでバタバタしていまして。

野鳥成分不足が続きすぎてたので、スケジュールこじあけて、大台ケ原に行ってきました。

さすが標高1600m、寒かった!

けど、野鳥だらけで天国でした!

山での野鳥観察、とりわけ夜明け前後の野鳥観察は最高ですね!
さえずりのコーラスを浴びていると、身体とこころの毒が抜けていくようです。


ふう。



きくいたちゃ


写真はキクちゃん。

キクイタダキという名の野鳥で、日本で一番小さな野鳥の一種です。

小さな鈴の音のようなカワイイ声でした♪
2018年05月21日 *23:44│Comments(0)


絵がはいりました

鳥の絵がはいりま

手塗りのフレームに鳥の絵がはいりました♪

23日から始まる、ラスポンチャス絵画展(タカシマヤ堺店4階)と、小鳥のアートフェスタ(あべのハルカス9階)にすこしづつ出品します。

売れてほしいな〜!
2018年05月20日 *13:53│Comments(0)


毛の悩み

猫と暮らしていると、どんなに気をつけていても絵のなかに猫の毛が混じります。
スキャナ撮った画像で気づいておののきます。

 毛がはいる

 
私はどうしたらいいですか?
 
1. 絵が壊れるのを覚悟でなんとかして毛を取り除く

2. 毛も絵の一部であると割り切る

3. むしろ付加価値ととらえて絵の値段に上乗せする。

4. 猫畜生の毛など言語道断、その絵を売るのはあきらめる。

5. 猫を丸刈りにする(いやです!)。

2018年05月18日 *19:58│Comments(1)


鳥の説明紙

色鉛筆画ステッカーに、その鳥の説明を書いた紙を封入することにしました。



鳥の名前シート1

商品を見る人が野鳥に詳しいとは限らないんですよね。
種類が多いから手間はかかるけど、あった方がいいよね。
説明を見てくれた人がその野鳥にもっと興味を持ってくれたらうれしいな。
 
野鳥好きな人を増やしたいんです!



鳥の名前シート2

 
ところで、この説明紙を作るにあたって、自分の無知を痛感しました。
 
まず、学名の表記は斜体が基本ってこと、知らなかった。
あと、野鳥の英名も知らないのばっかりだった。
んで、目・科・属も知らないのばっかりだった。
 
説明紙を作ることにしたおかげで、いろいろ知ることができました!
 
野鳥について、何にも知らない私だけど、野鳥好きな人を増やすためと、それから自分のために、がんばりまーす!
2018年05月17日 *17:57│Comments(0)


ラスポンチャス原画展、来週水曜日から!

いよいよ来週水曜日から!

ラスポンチャスの初めての原画展です。

タカシマヤ堺店4階にて。
29日までの一週間。
10時〜19時(最終日は16時まで)。

タカシマヤ堺店は南海高野線「堺東駅」直結です。

2018春の新作

期間中は毎日ひげおじさんが店頭で作品のご案内をいたします。

来てね〜♪

2018年05月15日 *20:04│Comments(0)


出店情報を更新しました

絵ばっかり描いていて、出店のお知らせを更新するのを忘れておりました!

今月23日から、タカシマヤ堺店にて、初めての個展を開くことになりました。

6月には阪神梅田本店での鳥イベントにも出店します。

バタバタバタ〜〜!



■「ラスポンチャス原画展」
タカシマヤ堺店4階
5/23→5/29大阪
10時〜19時
(最終日は5時まで)
ホームページ

初めての個展です。
所蔵品から新作まで原画をたくさん並べます。
絵画のみ販売します。



■タカシマヤ堺店5階
5/29→6/5大阪
10時〜19時
(最終日は5時まで)
ホームページ

ラスポンチャスと野鳥生活の両方の商品が並びます。


■「小鳥のアートフェスタ」
あべのハルカス
ウイング館催事場
5/23→5/29大阪
10時〜20時
(最終日は4時まで)
野鳥生活のみ。


■谷津干潟フェスティバル
6/9・10千葉
ホームページ
野鳥生活のみ。
屋外での出店です。


■「心うるおう小鳥ガーデン」
阪神梅田本店8階
6/20→26大阪
10時〜20時
(最終日は4時まで)
ホームページ

野鳥生活のみ。
会期中店頭に常駐します


■西宮阪急4階
7/4→10兵庫
10時〜20時
(最終日は4時まで)
ホームページ

ラスポンチャスと野鳥生活の両方。
8日午後はぬりえ教室。


2018年05月10日 *22:57│Comments(1)


スズメ4羽目描けた

猫の、なにもしない、という最大級の協力を得て、スズメの色鉛筆画4羽目が完成です。

スズメ4羽目描けた


左はこの絵を描くのに使用した色鉛筆。

2018年05月09日 *00:38│Comments(0)


きょうのねこは

きょうのねこは、絵を描くのに協力的。

きょうのねこ180508


2018年05月09日 *00:37│Comments(0)


つぎも

つぎもスズメちゃんを描こかな。


スズメ4羽目えがくお

鳥の絵を描くときは眼から描きます。

そうすると、絵を描いているあいだずっとその鳥とおしゃべりしているような気分になれるからです。




スズメ4羽目陰影

黒やグレイを使って陰影つけができました。

スズメって身近な鳥だけど、描くのはけっこうむずかしいなあ。

さて、次は色つけだ。

2018年05月08日 *22:50│Comments(0)


スズメ3羽目できた

スズメ3羽目、完成。
左はこの絵を描くのに使用した色鉛筆。

スズメ3羽目描けた


2018年05月07日 *23:41│Comments(0)


スズメ3羽目の

スズメ三羽目陰影で来た

スズメ3羽目、陰影つけ完了。

眠らないでずっと描いていたいくらい鳥を描くのが楽しい。
2018年05月07日 *02:32│Comments(0)


つぎに描くのは

次はまたスズメを描こかな。

私が鳥の絵を描くときは、まずざっくりと線を引いて、そこに羽を乗せていきます。

スズメを描く


2018年05月06日 *13:58│Comments(0)


シジュウカラ一羽目、完成!

シジュウカラ一羽目描けた

シジュウカラ一羽目、完成!

左はこの絵を描くのに使った色鉛筆。

2018年05月04日 *03:15│Comments(0)


ツピツピの君

シジュウカラ一羽目彩色に


シジュウカラ一羽目の色つけに取りかかりました。

モノクロの画面に色が降り立つ瞬間には毎回ココロが躍ります。



2018年05月04日 *00:01│Comments(0)


三宮で出店のお知らせ(野鳥生活)

【三宮で出店のお知らせ】
 
5月3日〜8日は、三宮駅地下・さんちか三番街にあります「さんちかホール」に出店です。

さんちか0


 
「小鳥作家の雑貨市」というイベントでメインは飼い鳥のようですが、野鳥の魅力をアピールしますよ!
 
野鳥だって、

野鳥だって、、、

野鳥だって!!!

カワイイし、

面白いし、

すごいんだからっっっ!!!!(鼻息)
 

さんちか2




さんちか1



初日と最終日は私も顔出しま〜す。
 
営業時間は10時から20時で最終日は16時で閉場です。
 
来てね〜♪
2018年05月02日 *21:47│Comments(0)


シジュウカラつづき

シジュウカラ一羽目、陰影付け完了。
ツピツピ!


シジュウカラ一羽目陰影できた


2018年04月30日 *13:33│Comments(0)


つぎはシジュウカラを描くよ

シジュウカラ一羽目描くよ

さて、次に描くのはこの子。
ツピツピのシジュウカラちゃん。

2018年04月30日 *01:09│Comments(0)


スズメにわめが

スズメ色鉛筆画、二羽目が完成です。

スズメ本体より樹のほうが時間がかかる不思議(笑)。

左は使った色。



スズメ二羽目だよ


2018年04月27日 *01:09│Comments(0)


スズメにわめの

スズメ二羽目陰影できた

スズメの色鉛筆画、二羽目。陰影つけ完了〜。

さーーて、ねるか!


2018年04月25日 *02:45│Comments(0)


きょうのねこ

きょうのねこ20180424


きょうのねこは、絵を描くことをゆるしてくれた!!








と思いきや、


きょうのねこ201804242



やっぱり、ねこは、絵を描くことをゆるしてくれない。
なぜそんな絶妙なところに…………。


(=^ω^=)
2018年04月24日 *02:43│Comments(0)


スズメにわめに

スズメの色鉛筆画、二羽目にとりかかりました〜。

紙のうえで色鉛筆がおどります。

スズメ二羽目描くの


2018年04月23日 *23:37│Comments(0)


スズメ一羽目できた

スズメ色鉛筆画一羽目、完成。
左は使った色。

スズメ一羽目描けたJPG

2018年04月21日 *00:00│Comments(1)


スズメ一羽目を彩色していくよ

スズメ一羽目彩色していくよ

スズメの色鉛筆画、陰影付けが終わって彩色に。

紙のなかで彩りなくとどまっていた鳥が、最初のひと色を乗せた瞬間に動き出すような感じがして、このときがたまらなく好きです。

一度にゴリゴリ塗らず、薄づきを何度もかさねます。

2018年04月20日 *22:17│Comments(0)


スズメ一羽目

猫をなだめてすかして、ようやく。
スズメ一羽目の色鉛筆画、いんえい付け完了。

スズメ一羽目陰影できた


2018年04月19日 *03:37│Comments(0)


きょうのねこ

猫が雀をえがかせてくれない

絵を描くことを猫がゆるしてくれない。
描いている絵のうえからどいてくれない。








あなたって本当にすばらしい猫よね。

絨毯みたいにととのった毛並みも素敵。

ちょっと寄り目ぎみなところも美人画みたいで色っぽいし。

ヒゲが左右別々に動かせるのなんて手回しオルガンの仕掛けみたい。

耳だって…………





思いつくかぎり褒め言葉をかけているけど、

猫が雀をえがかせてくれない2


まだ、猫は、絵を描かせてくれない。







2018年04月19日 *02:25│Comments(0)


久しぶりに

久しぶりに描く細密画は、身近なこの子。


まずはアイボリーブラックで陰影付け。


スズメ一羽目1


わたししか起きていない静かな部屋に、紙のうえを走る色鉛筆の音。

傍らのカップからは珈琲の香り。

至福の時間です。





2018年04月17日 *00:18│Comments(0)


教室のおしらせ

「鳥を観察するときの姿勢が良い」と、小学生にほめられた絵描き・ひるねです。
 
こんにちは。

あのね、鷹の仲間で「サシバ」っていうのがいるんですけどね。
 
こいつは日本に一年中いるわけじゃなくて、冬になると暖かいとこへ移動して、ちょうどいまくらいの春ごろになると日本に戻って来よるんです。
 
このサシバって鳥はね、は虫類なんかを食べるのが好きで、山も畑もある里山みたいなところが好きなんですって。
 
ほんでね、去年ね、大阪の小室さんと大西さんて方が主導で、大阪府域にサシバがどんくらいいるのかな〜っていう調査が行われたんです。
 
ここならサシバいそうやな〜って場所をね、みんなで調べたんです。
 
野鳥生活もちょっとだけお手伝いしましてね。
 
大阪の南の方にある千早赤阪村のある地域を実地調査に行ったんです。
 
そんときね、帰りにステキな喫茶店があったんでコーヒーしてったんです。


ラフォレスタ外観

 
「ラ・フォレスタ」って名前の喫茶店でね、緑に囲まれてて、しずかでね。ギャラリースペースなんかもあったりしてね。
 
コーヒーがまた美味しいんです。
 
調査を終えてね、田川さんと二人で「サシバいたね〜! は〜、この珈琲おいしいね〜」なんて言ってね。
 
 
ほんでね、こっから先の話をすっごいはしょって結論だけ言うとね。
 
こんどこの「ラ・フォレスタ」でぬりえ教室することになったんです。
 
4月22日の日曜日。11時から。
 
大阪市内からだとちょっとした遠足ですけどね、すてきなお店なんで、よかったら来てみて。
 
その日は「森のマルシェ」っていう小さな市場も立つんですって。手作りジャムとかラスクとかのお店が並ぶみたいよ。
  
楽しみだわ!
 
ラ・フォレスタからは金剛山も近いからね、遠足気分で、ぜひいらっしゃいな!

ラフォレスタ


ぬりえ教室のお申し込みは
電話 0721-72-0090 (ラ・フォレスタ)へ

ラ・フォレスタへのアクセスなどはこちらをご覧になって
http://www.sinrin.org/foresta/


2018年04月13日 *20:28│Comments(0)


BIRDER4月号

2月の末から出店つづきで、博多大丸 → 東京でケイマフリ展 → 札幌で生態学会 → 堺タカシマヤ → 名古屋松坂屋 → 西宮阪急……と、全国のあちこちに、お店を出しにいったり片付けに行ったりしていたのが、やっと、やっと落ち着きました(その日暮らしの自営業ですので忙しいのはありがたいことですね)。
 
さて。
忙しさにかまけて机に積んだままになっていた雑誌や本をじっくりと、かもめコーヒーをすすりながら読むたのしみよ、ああ至福……!
 

バーダー04月号

4月の野鳥マニア雑誌「BIRDER(バーダー)」の特集記事は、「あこがれの鳥・あこがれの探鳥地」。
ああ、こんな特集のなかに私の好きなフィールドがあがっていたら、マナーの悪いカメラマンが押し寄せるんじゃないだろうか。
ちょっと気になりながら読み進めました。
 
「あこがれの鳥」の1位はアカショウビン。
へぇそうなんだ。
 
で、このアカショウビンについての記事を書かれているのが写真家の戸塚学さんなんだけど、痛快な気持ちで記事を読みました!
写真家の方がこういう記事を書いてくださってすごく嬉しい!!
 
野鳥を観察したいだけの私は、フィールドで出会う大きなカメラを持ったオジサンたちに出会うと不愉快な思いをすることが多いので、「そういうカメラマンがいなそうなフィールド」を探していたりするわけです。
 
そういうマナーの悪いカメラマンは、この戸塚学さんが書かれた記事を、どんな顔で読んでいるのかななんて想像して、ちょっと愉快な気持ちになったのでした。
 
学さん、いい記事を書いてくださってありがとうございます!!
 
ちなみに、あこがれの鳥第2位はシマエナガだったんだけど、こちらの記事は札幌在住のカメラマン大橋弘一さんが書かれていました。
 
シマエナガといえば、先日滞在した札幌の公園で雪に埋もれながら観察したばかり。
両足とも腰まで雪に埋もれながら這いずった記憶が鮮明によみがえり、今こうして生きているありがたさをふたたび噛みしめたのでした。

2018年04月11日 *00:11│Comments(0)


西宮阪急で教室でした\(^▽^)/

ことこと201842

現在出店中の西宮阪急にて、上達が実感できるぬりえ教室でした!

野鳥を描くことで絵が上達し、絵を描くことで野鳥を知る、そんな風になったらいいな〜と、だいたい2ヶ月に一度、西宮阪急の文具売り場で開催しております。


コトコト20184

今日の生徒さんは女の子ちゃんばかりで、一緒に鳥を描きながら会話していると、なんだか私も少女になったような、そんな楽しい時間でした。

西宮阪急をはじめいろいろなところでこの教室をさせてもらうようになり、こう説明するとウケるとか、わざと大げさに失敗してみせたりとか、私もちょっと教えるのが慣れてきたかもしれません。

子供が説明をきちんと聴いてくれるのはほんとありがたい!

やったね!

きょうは、そんな、ちょっと手応えを感じられた教室だったのでした。



次回の西宮阪急での教室は7月です。
詳しくは、日にちが近くなったらまたお知らせしま〜す。

\(^▽^)/


2018年04月08日 *21:31│Comments(1)

ラスポンチャスとは?


ラスポンチャスは
頭巾をかぶった6人ぐみ
好奇心いっぱいのおんなのこ
どこへいくにも
いつも一緒の6人だけど
ひとりだけ
よそ見をしている子がいるよ



facebook




twitter



mixi



shop



メルマガ購読希望の方はメールアドレスを登録してください
作者はどんな人?


なまえ
ひるね

生まれたところ
東京都武蔵野市

いま住んでいるところ
大阪市住吉区

好きな飲み物
珈琲ひとすじ

好きな音楽
ラテン
アラビック
ジプシー
ボリウッド

好きな色
こげちゃいろ

性格
まじめ時々いいかげん
人見知り
ほんとに人見知り
いたずら好き
けっこうガンコ
熱したら冷めにくい
かなり自己中
じつは毒舌
天才(自称)
いらんことしぃ
精神年齢6歳


好きなコト
耳ほじ
料理
いたずら
手づくり
空想
もぐもぐ
へんな踊り
珈琲の匂いをかぐ

ファンレターを読む
(待ってま〜す♪)
はなうた
ベランダ食堂の接客
地図をながめる
オヤビン風をふかす
レトロ

苦手なコト
争い
早起き
注射
世渡り
計算


最近うれしかったコト
友だちが結婚した
友だちが本を出版した


最近残念だったコト
どうやら少し太った


もっと作者を知りたいヒマな人へ

おたよりはコチラへ♪
◆メールはこちら◆
mail@lasponchas.com


◆おたよりはこちら◆
〒558-0003
大阪市住吉区長居
1-5-19-303
ラスポンチャス
過去の記事をよむ