袋いっぱいのお菓子

知り合いのお爺さんが「これ食べ」と言ってお菓子をくれた。

袋いっぱい全部お菓子!



家に帰って袋から出したら、


全部同じお菓子だった。。。。。


ちょこばっかり


いや、うれしいよ?

明治のチョコレート美味しいしさ。

でもさ、うれしいけどさ、うれしいけど、なんていうか。。。

(^▽^;;;;;;;

2018年02月22日 *18:43│Comments(0)


西宮阪急、今日から\(^o^)/

阪急20182月


本日2月21日から27日までの一週間、西宮阪急4階で出店です。

ポンチャと猫と鳥をズラリと並べました。

ステッカーは新作ぞろいですよ〜♪





25日には店頭でワークショップやりまーす♪

阪急コトコト20182月


ひるね特製の野鳥ぬりえシートを使って、イキイキとした鳥を描いてみましょう!
13時〜と15時〜の2回開催。

予約は西宮阪急4階の店頭かお電話で。

0798-62-7690
(西宮阪急・文具売場)


2018年02月21日 *15:31│Comments(0)


ドドンと12種類

3月2日と3日に東京大手町で開催される「ケイマフリ展」に向けて、ステッカーの新作です。
ドドンと12種類!

ケイマフリ


みました??

12種類ぜ〜んぶケイマフリ!

や、やりすぎかな(汗)
つ、作りすぎたかな(笑)

非繁殖羽もあるマニアックぶりです。


ケイマフリ展主宰の寺沢さんしか喜ばないかもしれないけど、いいのそれでも(自己満)。

おたのしみに!
2018年02月13日 *03:26│Comments(0)


フィギュアスケート、アイスダンスとペアの違い

4年前にも書いた気がしますが、みんな忘れていると思うのでもう一度書きます。
 
フィギュアスケート、アイスダンスとペアの違い。
男子が女子をぶん投げたり放り投げたりしているのがペア。
ひたすらくっついてイチャイチャしているのがアイスダンス。
2018年02月10日 *16:59│Comments(1)


きょうのねこ

IMG_3668

ちーちゃんの方はロシア音楽と踊りには興味がないみたいで、ひたすら私のひざの上。



2018年02月07日 *17:12│Comments(0)


きょうのねこ

うちの猫ふうは、ロシアの音楽と踊りを観るのが好きみたいで、Youtubeでながしてやると、がぶりつきで観てる。




きょうのねこ201802061





きょうのねこ201802062

近すぎ。
2018年02月06日 *21:40│Comments(1)


谷津干潟でぬりえ教室でした

土曜日の掛川花鳥園、日曜日の谷津干潟でのイベントを終えて、大阪に帰ってまいりましたー!

写真は谷津干潟での「上達が実感できるぬりえ教室」の様子。


谷津干潟教室1

谷津干潟でも観察できる水辺のプリンス・カワセミを描きました。

たのしかったぁ〜〜!







谷津干潟教室2

個別にアドバイスしているところ







谷津干潟教室3

絵が上手になる体操







谷津干潟教室4

みんな真剣




今回の教室では、物販もさせてもらえたので出張費も捻出できてよかったです♪

\(^▽^)/

2018年02月05日 *21:41│Comments(0)


ヤマガラ印の野鳥みくじ

土曜日の掛川花鳥園「ことり万博」と日曜日の谷津干潟「湿地の日まつり」では、久しぶりに「ヤマガラ印の野鳥みくじ」を出します!

ヤマガラ人形(クチバシ部分に磁石が入ってる)をあやつっておみくじを引けます。

野鳥生活ブースでお買い物すると1回できるよ!

ヤマガラおみくじ1





ヤマガラおみくじ2





ヤマガラおみくじ3

(とれたおみくじは全部もらえます)



おみくじは全部で24種類。

おたのしみに!

2018年02月03日 *00:45│Comments(0)


日曜日は谷津干潟で「湿地の日まつり」です

今度の日曜日(2/4)は、千葉の谷津干潟にて「上達が実感できる・鳥のぬりえ教室」だよ!
 
ふだん私が仕事で使っている色鉛筆318本を持ち込んで、みなさんに使ってもらいます。

色鉛筆ってこんなに発色するんだってきっとおどろくよ!
 
教室は午前と午後の2回開催で、費用は1回800円です。


こんな風に描くコツを

 
画像のようなカワセミを描くコツをジャンジャンご披露いたしますので、どうぞお越しくださ〜い!
(午前・午後ともまだ空きがあるそうです)
 
当日はグッズ販売もしますのでお楽しみに!
 
【ご予約、お問い合わせはこちらへ】
谷津干潟自然観察センター
TEL:047-454-8416
 

2018年02月02日 *10:00│Comments(0)


こまかい切り抜き

愛知県瀬戸市に住んでいる、しかけ絵本作家の平塚啓さん、通称へらつかさんからすごいフクロウが届いた。


へらつかさんから1


これ、切り絵なんですよ!

一枚の紙をくりぬいてあるの。




へらつかさんから2


ひゃー! こまか〜〜い!!
2018年02月01日 *20:52│Comments(0)


カワセミ3羽目描けた\(^o^)/

カワセミ3羽目、完成!

左は使った色。

カワセミ3羽目



2018年01月30日 *05:06│Comments(1)


カワセミいろづく

カワセミ3羽目の彩色にはいっています。

一度にこってり仕上げず、薄付きをなんどもかさねてゆきます。


カワセミの色をかさねてゆくよ



2018年01月29日 *22:27│Comments(0)


陰影つけできた

IMG_3587

カワセミ3羽目、陰影付け完了!

今日もBGMはテレフォン人生相談(笑)
2018年01月29日 *03:09│Comments(0)


次はカワセミ

次に描くのはカワセミ。

鳥を描くときはいつも目から描きます。

カワセミ3羽目


2018年01月28日 *23:28│Comments(0)


きょうのねこ

しっぽみじか

つくえの うえに いすわる ねこ

しっぽが みじかい ねこ


2018年01月27日 *21:03│Comments(0)


さみー

やたらに寒いなあと思ったら、雪が降ってた。

ゆきかよ


寒いなあ。

いや、寒いというより冷える。

指が冷たいと絵が描けない。

こりゃ困る。

ということで。

このシーズン初の暖房を点れました。
2018年01月26日 *20:04│Comments(0)


アトリ2羽目、描けた\(^o^)/

アトリ二羽目、完成。
左下は使った色。

アトリ二羽目描けた



そして、今回わかったこと。

黙々と色鉛筆で描くときは、ユーチューブのテレホン人生相談をBGMにすると、はかどる。


2018年01月25日 *22:30│Comments(0)


陰影つけでけた\(^o^)/

アトリ二羽目の陰影付けできた!

この後彩色するってことを忘れないようにしないと、ついつい描きこみたくなってしまう。

描き込みすぎると彩色したときに汚くなっちゃうんだよね。



アトリにわ


2018年01月24日 *04:57│Comments(0)


アトリ二羽目

アトリにわめ


アトリ二羽目。

今度は女子。

女子の方がさらにあいまいな感じ。

ぐぬぬ……。
 
ちょっと手ごわい。
2018年01月23日 *01:09│Comments(0)


アトリ一羽目ヽ(´▽`)/

IMG_3562

アトリ一羽目、完成。

下は使った色鉛筆。

彩度をおさえた曖昧な色を出すのが意外とむずかしかった。

鮮やかすぎるとわざとらしくなっちゃうんだ。
2018年01月22日 *08:24│Comments(0)


「あの人には気をつけて」という人

「あの人には気をつけて」と言う人がいた。
 
気をつけてってどういうこと?
 
具体的に何をどう気をつけたらよいのか訊いてみたけどハッキリした理由は言わない。
 
女グセが悪いよとか、お金に汚いところがあるよとか、どっち方面に気をつけていいのか分からないと気をつけようがないんだけど……。
 
 
 
しばらくして「あの人に気をつけて」の理由は、単なる嫉妬だったり、私怨だったり、その人の主観でしかないことがわかった。
 
 
その人は文句が多い。
そのくせ自分の意見を言わない。
自分がスゴイ人だと思っている。
だけど取り立てて実績があるわけでもない。
なのに文句ばかり言っている。
 
自分の意見を言わないのに後から文句言う男ってサイテーだよね。
 
 
結局、気をつけた方がいいのは、「あの人には気をつけて」と言ったその人本人だった。

具体例のない「あの人には気をつけて」という忠告はアテにならないね。
2018年01月21日 *00:00│Comments(0)


陰影つけでけた\(^o^)/

アトリの陰影つけ完了。
手こずるかと思ったけど意外とすんなりできてひと安心。


アトリ稲井できた

 
日頃の野鳥観察の際、鳥の雨覆・小翼羽・風切羽の位置関係を、ぼんやりとではなく「下心」を持って観ていると、絵を描くときに迷いがなくなるのがわかった。



そして。
やっぱり下尾筒はイイ!

あ、下尾筒というのは、尾羽とお尻のあいだら辺のフワフワしたところです♪

\(^▽^)/
2018年01月20日 *09:00│Comments(0)


次に描くのは

次に描くのは、この子。

冬になると都市公園などに団体でやってくる小鳥「アトリ」です。

アトリを描くよ


植物の種子が大好きなこの子たちのクチバシは、まるでペンチみたいだよね!
はさまれたら痛そう…………!

飼い鳥の文鳥も、よく似たクチバシをしていますね。
2018年01月19日 *14:00│Comments(0)


【谷津干潟で鳥のぬりえ教室のおしらせ】

カワセミえがこう

関東のみなさまお待たせいたしました!
 
来る2月4日、千葉県にあります谷津干潟にて「上達が実感できる・鳥のぬりえ教室」開催です。
 
教室は午前と午後の2回開催。
 
今回の教室で描くのは、水辺のプリンス「カワセミ」。
 
私がふだん仕事で使っている色鉛筆を数百本持ち込みまして、みなさまに使っていただきます。
 
どうやったらカワセミのあのブルーグリーンを表現できるのか、じっくりお教えいたします。

費用は1回800円。

 
それから、当日は野鳥生活のグッズ販売ブースも出しますのでお買い物もお楽しみくださいね!

 
この日は「世界湿地の日まつり」で、入館無料になるほか、他の出し物やワークショップも盛りだくさんで一日たのしめそうですよ!
 
センター内にはカレーライスの美味しいカフェも併設されていて、そちらもオススメです。


一緒にたのしみましょうね!
\(^o^)/

 
【ご予約・お問い合わせはこちらへ】
谷津干潟自然観察センター
TEL:047-454-8416
2018年01月18日 *21:25│Comments(0)


タカシマヤ堺店はじまりました\(^o^)/

本日17日から23日までの一週間、高島屋堺店5階で出店です。

今回は小さめの絵画で壁面を埋めつくしてみました!

ポンチャと猫と鳥がズラ〜リ並んでいますので、じっくりみて、みて、みて♪



タカシマヤ堺20181月


期間中は毎日、ひげおじさんこと田川さんが売場におります。

大きな身体と大きなお顔に圧倒されるかもしれませんが、とっても優しいおじさんなので、お気軽に声かけてくださいね!


期間中の営業時間は朝10時〜夜7時(23日は5時まで)

最寄り駅は「南海堺東駅」。
駅直結でとても便利です。
2018年01月17日 *10:06│Comments(0)


点々

点々が花にみえるんだからふしぎだよなあ

筆の先に絵の具をつけて点々をつけただけで花にみえるんだから、絵なんてものは不思議なものだなあ。

絵といっても、色鉛筆にはできない芸当なんだよな。
2018年01月16日 *23:12│Comments(0)


途中経過

また筆がとまってる

また、筆が、とまりぎみ。

ガンバレ、ワタシ!!
2018年01月15日 *17:46│Comments(0)


きしわだ自然資料館で教室でした\(^o^)/

きしわだ1

きしわだ自然資料館での教室でした!

今回の課題はチョウゲンボウでしたが、参加された方みなさん「チョウゲンボウ」という鳥を知らなかった様子でしたが、みなさん真剣に課題に取り組んでいました。

学芸員の風間さんからチョウゲンボウの説明や、営巣や巣立ちの様子を写した貴重なビデオもじっくりと聴き入っている様子。

とくに超地元での営巣だったからか、子供も大人もチョウゲンボウという鳥をとっても身近に感じたようでした。

ヤッタネ!\(^o^)/


きしわだ2

後半のぬりえも、羽根の生え方や並び、向きなど、はく製が目の前にあるので至近距離でじっくり観察することができてとてもよかったです!

「観て、描く」という行為は、その鳥を理解するのにとても役に立つと思います。

今日の教室に参加してくれた子供たちに、鳥が身近な存在になってくれたら嬉しいです♪

初めての場所での教室だったのでちょっと緊張したけど、みなさんに楽しんでもらえたようでした!

\(^o^)/


2018年01月14日 *22:46│Comments(0)


見本ができました\(^o^)/

チョウゲンボウ_見本-2

明日の「きしわだ自然資料館」での教室で使う見本が描きあがりました。

チョウゲンボウ。

ちっちゃくて、かわいくて、カッコいい。

「サクマいちごいるく」かよ! って感じで(笑)。

明日の教室、たくさんのご参加お待ちしておりま〜す♪
\(^o^)/
2018年01月13日 *23:11│Comments(0)


教室でした\(^o^)/

地元大阪市の児童施設で毎月開催している「ひるね式美術教室」でした。

今月は1月ということで、子供たちにささやかなお年玉をプレゼント。

というのも、今日の教室の課題が「ぽち袋を作ろう!」でしたので、実際にお年玉をもらった直後ならやる気も増すだろう、という下心です。

さて。
お年玉が功を奏したのか、紙でできたちいさな物が好きなのか、熱心に取り組んでくれました。
いいよね、紙ものって!

教室20181月


ぽち袋や封筒が一枚の紙からできていることを知らなかった子もいて、目をまるくしてました(笑)。



気づいてみれば、この教室も今月から5年目に突入です。
正直こんなに続くとは思ってなかった……!

自由にのびのびとさせてくださる施設の職員の方々のおかげです。

今年も子供たちにもまれながら、たのしい教室にするぞ〜!
\(^o^)/
2018年01月13日 *21:58│Comments(0)

ラスポンチャスとは?


ラスポンチャスは
頭巾をかぶった6人ぐみ
好奇心いっぱいのおんなのこ
どこへいくにも
いつも一緒の6人だけど
ひとりだけ
よそ見をしている子がいるよ



facebook




twitter



mixi



shop



メルマガ購読希望の方はメールアドレスを登録してください
作者はどんな人?


なまえ
ひるね

生まれたところ
東京都武蔵野市

いま住んでいるところ
大阪市住吉区

好きな飲み物
珈琲ひとすじ

好きな音楽
ラテン
アラビック
ジプシー
ボリウッド

好きな色
こげちゃいろ

性格
まじめ時々いいかげん
人見知り
ほんとに人見知り
いたずら好き
けっこうガンコ
熱したら冷めにくい
かなり自己中
じつは毒舌
天才(自称)
いらんことしぃ
精神年齢6歳


好きなコト
耳ほじ
料理
いたずら
手づくり
空想
もぐもぐ
へんな踊り
珈琲の匂いをかぐ

ファンレターを読む
(待ってま〜す♪)
はなうた
ベランダ食堂の接客
地図をながめる
オヤビン風をふかす
レトロ

苦手なコト
争い
早起き
注射
世渡り
計算


最近うれしかったコト
友だちが結婚した
友だちが本を出版した


最近残念だったコト
どうやら少し太った


もっと作者を知りたいヒマな人へ

おたよりはコチラへ♪
◆メールはこちら◆
mail@lasponchas.com


◆おたよりはこちら◆
〒558-0003
大阪市住吉区長居
1-5-19-303
ラスポンチャス
過去の記事をよむ