いいかげんてどれくらい

子供のころ「いいかげんにしなさい!!」と怒鳴られ、「いいかげんて……どれくらいですか」と言ってさらに怒られたり、

「なにだまってるの! ウンとかスンとか言ってみなさいよ!!」と怒鳴られて、「……ウンとかスン」と答えてさらに怒られたり、

まあそんなことがあったけど、私はいまだに納得していない。

正直に反応しただけなのに余計に怒られて、わけが分からなかった。



子供を叱るとき、怒鳴ったり殴ったりするのは、まったくの逆効果だと思うよ。

だって怒鳴られているあいだ、子供は「早くこの時間が終わらないかな〜」って思ってて、反省なんかしていないもの。

怒鳴られたり殴られたりしたことは今でも覚えているけど、なにをしたから怒られたのかなんて、ひとつも覚えていないもんね。
2017年08月18日 *15:43│Comments(0)


野鳥のポストカード

こんにちは、こんばんは。
野鳥生活のおばさんの方 ひるね です。

本日は新商品のお知らせ!

野鳥の姿を色鉛筆で丁寧に描いたポストカードです。




野鳥ポスカだよ

イラストですよと言わないと写真だと思われてしまうこともしばしばの作品です。






野鳥ポスカ宛名面だよ

宛名面もカッコヨク仕上げました。

左下の表には鳥の学名・英名・目科属種を、切手蘭には和名を漢字と平仮名で記してあります。





現在6種類を、さっそくオンラインショップに掲載いたしました。
http://lasponchas.ocnk.net/
(野鳥雑貨のカテゴリにあります)

野鳥生活の商品はどれをいくつ選んでも、送料180円で全国へお届けいたします。

季節のお便りにいかがですか?
\(^▽^)/


2017年08月17日 *17:27│Comments(0)


描けた\(^o^)/

キアシシギ描けた〜!
右は使った色

キアシシギ描けた

2017年08月13日 *05:12│Comments(1)


陰影

キアシシギ陰影

陰影つけ完了!
これから着色
2017年08月12日 *01:11│Comments(0)


次に描くのは

次に描くのは、この子。

キアシシギちゃんです。



キアシシギ描くよ


想いどおりに目を力強く描けるとテンションあがりますな!

シギは羽が複雑の極みで気が抜けないけど(笑)
2017年08月11日 *06:21│Comments(0)


ミソサザイ2羽目

ミソッチ2羽目

ミソサザイ2羽目、完成です。
右は使った色。
2017年08月09日 *21:57│Comments(0)


世界報道写真展2017

世界報道写真展2017を観てきた。

ポスターがウミガメだったので動物・自然の写真がたくさんあるのかと(勝手に)期待して行ったら、紛争地域や難民関係の写真が大半だった。

世界報道写真展


こういう政治的なテーマを見つめようとする時、ついつい先入観をもってしまいがち。
世の中に出て来る、わたしたちが目にする報道写真のほとんどは、「富める者」側の意図で発表されていると思う。
この写真展もそういった視点からのみで構成されているように感じたので、できるだけ先入観を持たないように努めて写真をみた。

こういった報道の根っこの部分には、世界のどこかの「恵まれない人々」に寄り添いましょう、みたいな風潮があると思うけれど、私は(本当にそうかな?)と思っている。そもそも「恵まれない」という表現がしっくり来ない。
恵まれているとか幸せかどうかとかは、個人個人の考えように依るもので、第三者に判断されるものじゃないと思うから。

それに、私は、私の自分の人生を生きるのに精一杯で、その次には、私の身近な人や事柄に関わることで精一杯なのが正直なところ。

「かわいそうな」写真の数々をみても、帰り道には喫茶店でケーキセットなんか食べてたりするんだよね。



2017年08月08日 *18:10│Comments(1)


ミソ2羽目

ミソ2羽目

ミソサザイ2羽目。
陰影つけまで終わったー。
つづきは明日

2017年08月08日 *02:38│Comments(0)


ミソ描けたヽ(´▽`)/

ミソサザイ一羽目、完成です
左は使った色

ミソ1描けた


2017年08月07日 *15:31│Comments(0)


陰影付けできた

ミソ陰影

ミソサザイの色鉛筆画。
陰影付けができ、やっと彩色にかかれます。
2017年08月06日 *17:23│Comments(0)


久しぶりに色鉛筆で鳥の絵

久しぶりに色鉛筆で鳥の絵。
まずはアイボリーブラックで陰影を付けてゆきます。


ミソッチ1


鳥の絵を描くとき私は目から描きます。
この子と見つめ合って会話をしながら描けるような気持ちになれるからね。
2017年08月06日 *01:06│Comments(0)


つちはんみょう

先月、山梨県早川町の野鳥公園に納品&取材にたずねたときに、レンジャーの戸田さんに教えてもらった絵本。

しでむし


わたくし、鳥の絵なぞ描いておりますけれども、む、む、虫はちょっと苦手なのであります。
苦手なのでありますが、わけあってこの絵本を購入してしまいました。

早川町を訪れたこの日、戸田さんと鳥を観察しに山や森を案内してもらったときに、シカの骨が骨格が判る状態で道に横たわっておりました。
肉はすでになく、骨と獣毛だけになっておりました。
おそるおそる覗き込むと、コガネムシみたいにキラキラした虫や、何種類ものアリのような虫、トンボをさらに引き延ばしたような虫、私には「虫だ」ということしかわからない虫たちが忙しく働いておりました。

戸田さんはその遺されたシカを観察しながら、まずカラスが来て尻から内蔵をこの辺りにひっぱりだしたんだろう、その内蔵に来る虫たちがまだここにいますね、こっちは蹄の中の骨と外側の軟骨、毛を分解する虫がまだ少しいますね、(あたりを見回して)あそこの斜面からずり落ちてこの向きでここまで引きずられたんでしょう、ウジ虫は肉がなくなったこの段階ではあまりみませんね、この骨の下にあるのは髄液ですよ、このシカの性別は、、、。

などと、骨と毛だけの手がかりからからいろんな事を読み取って、聞かせてくれました。
まるで2時間ドラマに出て来る監察医のようです!
川越に室生亜希子がいるのなら、早川町には戸田みきおがいるのですな。

野鳥を学ぶために自然のことも学んでいるわけですが、虫も避けて通れないんだな……。
やだな、きもちわるいな……。
でも避けて通れないよな。
けどやっぱりちょっときもちわるいな。
でも鳥を理解するためには…………。
わたくしの可憐な乙女心がミヤマカタバミのように葛藤するのでありました。

そんなところへこの絵本です。
かなりリアルに描かれていますが、なんといっても美しいのでついつい引き込まれてしまいました。
あぁ、私もこういう絵を描きたいなぁ……。

大阪に帰ってきてさっそく購入した、というわけなのです。
私の頭のなかの世界が、また少し広がったような気がします。
3秒以上みつめていられないページもありますが(笑)
2017年08月05日 *22:35│Comments(0)


大相撲草津場所

大相撲の巡業が滋賀の草津に来るというので観に行ってきました。

テレビで観るのとはちがって大迫力!

20429599_1546424562120298_6523265868465105981_n


禁じ手を面白可笑しく解説した初切(しょっきり)や、赤ちゃんを抱っこしながらの土俵入りなど、巡業ならではのお楽しみも盛りだくさんで一日楽しめました。




20429832_1546424675453620_2399750489207442283_n



2017年07月31日 *22:56│Comments(1)


増えたな〜

野鳥生活のステッカーもジワジワジワと種類が増えて、No.116までできました!

新作116まで


そしてそのNo.116 までをウェブショップに載せました!

http://lasponchas.ocnk.net/

野鳥生活の商品は、全国どこでも送料180円でお送りします。

どうぞご利用くださ〜い♪
2017年07月30日 *22:37│Comments(0)


みつまめ

ここ数年、夏に毎日のように食べているおやつ。
みつまめ。

みつまめ1

寒天と豆だけのシンプルなみつまめが一番好きな私にピッタリ。
近所のスーパーで98円で買えてうれしい♪





みつまめ2

今日はすりゴマを乗せてみました。

あ〜さっぱり♪



2017年07月27日 *15:55│Comments(0)


教室でした

西宮阪急でのぬりえ教室、おかげさまでたのしい教室でした♪



コトコト2017702

いろんなメーカーのいろんなタイプの色鉛筆をさわって試せるのもこの教室の魅力です。




コトコト2017703

生徒さんの作品。
樹皮に苦戦してました。




西宮阪急での教室は秋にまた予定しています。
\(^▽^)/
2017年07月15日 *13:11│Comments(0)


明日は西宮阪急でぬりえ教室です\(^▽^)/

現在出店中の西宮阪急。
明日15日はぬりえ教室開催です。

私が仕事で使っている色鉛筆を実際に使って、イキイキと鳥を描いてみませんか。
上達が実感できると好評です。

ぜひご参加ください。

コトコト20177

2017年07月14日 *20:21│Comments(1)


貝殻たち

地元大阪の児童養護施設で毎月おこなっている美術教室。
新一年生も私に慣れてくれたのか、すっかり遠慮がなくなった(笑)。

今月は5月に有明海へシギチ観察に行ったときに拾ってきた貝殻を持ち込んで、ペンダントを作る教室をした。

幸運なことに、拾って来た貝殻を事前にきしわだ自然資料館の海洋生物の学芸員さんらにお見せする機会があり、貝についての知識や面白いエピソードをたくさん聞くことができた。
よし、子供たちにも面白く話をして聞かせてあげよう。





荒尾の貝1


机の上に貝殻を出すやいなや、子供たちは代わる代わる手にとって触っている。

子供の一人が貝殻を耳にあてて「こうすると波の音が聴こえるんだよ〜」なんてやってる。
「それは自分の耳の血流の音やで」なんてヤボなことは言わずにおいた。

ツメタガイという巻貝がサルボウという二枚貝に穴をあけて「ぷっちゅ〜〜」と食べてしまう説明などは、ねらいどおりウケた。
ヤッタネ!

きしわだ自然資料館の風間さん、柏尾さん、わたなべさん、ありがとうございました!

2017年07月13日 *07:15│Comments(0)


今日から西宮阪急で出店です\(^▽^)/

今日から18日までの一週間、西宮阪急4階・文具雑貨売場にお目見えです。

ポンチャと猫と鳥を、盛り盛り盛りだくさんに並べました。

15日(土)午後には、上達が実感できると好評の「野鳥ぬりえ教室」も開催します。
おたのしみに!


阪急201772

\(^▽^)/
2017年07月12日 *11:36│Comments(0)


教室でした\(^▽^)/

堺自然ふれあいの森で開催された『上達が実感できる・鳥のぬりえ教室』。
おかげさまで午前・午後の部ともに楽しい教室ができました!

ふれあいの森教室201771






今回題材に選んだのは「モズ」。



ふれあいの森教室201775

(私が描いた見本)



状態のよいモズ君の剥製や巣の実物もお借りすることができ、参加者の方にしげしげと観察してもらえて、特に子供たちにはモズがちょっと身近に感じられたんじゃないかな(嬉)。

剥製をみながら鳥の絵を描く機会ってあまりないですものね。





ふれあいの森教室201772

幼稚園児からシニアの方まで、幅広い年齢層の方にご参加いただけたのもよかったです。





ふれあいの森教室201773






ふれあいの森教室201774

おいのり、ではなく、絵が上手になる体操。



企画してくださったレンジャーさん、剥製などをお貸しくださったみなさん、どうもありがとうございました!!
秋にまた、題材を替えて開催する予定です。




2017年07月01日 *21:17│Comments(0)


うれしいお便り

うれしいお便りが届きました。

野鳥生活の自己紹介を兼ねて制作・配布している『野鳥生活通信』をご覧になった方から、「新しい号を読むにはどうしたらよいか」とのお便りです。
奈良の和佐又山ヒュッテに置いてあったものを入手してくださり、気に入ったので他の号も読みたいとのこと。

うれしいねぇ!


うれしいおたより


この野鳥生活通信は

・ネットショップで買い物すると同封される
・イベントなどの店頭で手渡し
・自然施設などのチラシコーナーでもらう

の3つの方法で入手できます。

この通信は、まあいわゆるチラシみたいなものですが、私たちとしては大マジメに作っておりまして、新聞記事を書くつもりで取材もしております。
仲の良い方などには申しておりますが、一番読んでもらいたいのは「おねがい☆バーダーさん」のコーナーでして、ここを読んでもらいたいがために他の記事を書いているような、キャラメル売るためにオモチャをつけるような、そんな感じです。

それから自然施設などに置かせてもらっているのは、いまだ野鳥の魅力に気づいていない方に、野鳥って美しくって、可愛くって、とっても面白いってことを知ってもらいたいな〜、暇つぶしに手にとったこの通信が、野鳥っていいかもって気づいてもらうキッカケになったらな〜と思うからです。
(置いていただいている施設の皆様、ありがとうございます)

そんな風にして作っているこの通信を、読みたいですとわざわざお便りをいただけて、とってもうれしいのです!
\(^▽^)/
2017年06月29日 *20:43│Comments(1)


【野鳥ぬりえ教室のお知らせ】

来る7月1日、堺市南区にある「堺自然ふれあいの森」で野鳥ぬりえ教室を開催します。

今回は、鳥の剥製や羽の実物などをじっくり観察しながら描けるので、ふんわりしたものの描き方をより一層わかりやすくお伝えできそうです。
(堺自然ふれあいの森さんご尽力ありがとうございます!)

ただのぬりえではなく、ひるね特製シートを使いますので、上達が実感できることうけあい!

画材は私がふだん仕事で使っている色鉛筆を持ち込んで、みなさんに使ってもらいます(全部で200本くらいあるかな?)。
プロ用色鉛筆の発色がどんなものか、この機会におためしくださいね!

教室は午前と午後の2回。
参加費は破格の500円!
百貨店なら3000円、○ーキャンなら4万円はしそうな内容の教室が、500円です。
どうぞご参加ください。


参加には事前申し込みが必要です。
画像の下の方に電話番号が載っています。
すでに予約が埋まりつつあるそうなので、お申し込みはお早めに!

ふれあいの森ぬりえ教室20177
(クリックで拡大)
2017年06月20日 *20:05│Comments(0)


きしわだ自然資料館で開催中の箕輪義隆さんの原画展に行ってきました!

きしわだ自然資料館で開催中の箕輪義隆さんの原画展『つばめのハティハティと箕輪義隆鳥絵展』に行ってきました!

じつは初日にも行ったんですが、もう一度じっくり原画を味わいたかったので再度おじゃましたのです。

ハティハティ


持参していった「つばめのハティハティ」の絵本のページと目の前の原画を見比べると、やはりちがいますね。
私も絵描きのハシクレですので描いた絵を複製した時の「差」がどんなものか知っているつもりですが、……やはりちがう。
絵本は印刷されているし印画紙ではないからか、全体的に色が赤みを帯びているので、空や波の色が原画とまったくちがうんです。
これはぜひ原画をみてほしいです!

原画展は7月8日まで。
会場のきしわだ自然資料館には2階と3階にも展示があって、こちらの展示も見応えがあるのでお見逃しなく!
資料館の近くにはお城もありますよ!


時間……10:00〜17:00 入館は16:00まで
期間中の休館日……毎週月曜日と6月30日(金)
場所……きしわだ自然資料館1階ホール
URL……https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/shizenshi/
所在……岸和田市堺町6-5(南海本線岸和田駅から徒歩15分)
2017年06月10日 *14:40│Comments(0)


6月6日\(^o^)/

6月6日はラスポンチャスの日♪

ラスポンチャスを愛してくれているみなさん、ありがとう!

6月6日の6カ条を実践して、楽しい一日にしちゃいましょう!

\(^▽^)/

ラスポン2017

2017年06月06日 *05:55│Comments(3)


教室でした\(^▽^)/

西宮阪急にて「ひるね式ぬりえ教室」でした!

子供さんから大人さんまで、思い思いにイキイキとした鳥を仕上げてくれました♪

たのしかったですね\(^▽^)/

「上達したい」という熱意が伝わってきて私も張り切ってしまい、ちょっとしゃべりすぎたかもしれません(笑)

コトコト201705

ご参加いただいたみなさんありがとうございました!!

また7月に同じ場所で教室を予定していますので、おたのしみに!

2017年05月28日 *22:06│Comments(0)


日曜日はぬりえ教室開催!

日曜日は西宮阪急で「ひるね式ぬりえ教室」です。
私が仕事で使っている画材を持ち込んでプロの技をおしみなくお伝えします!
色んなメーカーの色鉛筆を試して比べることもできます。

いろんな赤

たとえば「赤色」だけでもこんなに種類があります。




ねこ20170527

「おもしろそうだにゃ〜」




教室は午後1時〜と午後3時〜の2回。

西宮阪急4階・文具雑貨売場にて!
各回とも少人数制なのでシッカリ学べます。


どうぞお越しください\(^▽^)/



ねこがいろえんぴつに

「よしっ! あたちもやってみるにゃ!」



2017年05月27日 *22:55│Comments(0)


シギチ強化月間

4月5月の「シギ・チドリ強化月間」の甲斐あり、いままで手薄だったシギの作品が生まれています。

96_チュウシャクシギ


画像は、野鳥生活マンガステッカーNo.96 チュウシャクシギ「ホィピピピピ……」。
ミユビシギに次ぐ2種類目のシギ。

このチュウシャクシギは、大阪でも豊岡でも城崎でも佐賀でも熊本でも石川でも観察することができて、私にとって身近に感じる鳥になりました。

ぼんやりした体型しているのに気が強そうな目というアンバランス。
これもまたシギの魅力のひとつだと思うんです。

それにしてもこの子たち、だまって飛立てないのか。

2017年05月25日 *14:16│Comments(0)


今日から西宮阪急で出店です\(^▽^)/

西宮阪急201705

今日から30日まで、西宮阪急4階の文具雑貨売場にて期間限定ショップです♪
28日には午後1時から野鳥ぬりえ教室も開催!
どうぞお運びください
\(^▽^)/
期間中の西宮阪急の営業時間は朝10時から夜8時まで。
(最終日は4時で終了します)
2017年05月24日 *20:55│Comments(0)


富山でした\(^▽^)/

コニーチワ、納豆はよく混ぜる派の ひるねです。

この土日は富山で出店でした。
やーーー!
あつかったーーーー!!
富山ってこんなに暑かったっけ?

イベント会場の総曲輪グランドプラザは、屋根がガラス張りになっていて、お日様サンサンでジリジリと焼けるような暑さでした。
あれ? もう夏でしたっけ? まだ梅雨入りもしていないよね。


ココマルシェ20175


そんな、暑い、熱い、アツい富山でしたが、倒れることもなく、楽しく2日間を過ごしました。
会場では半年ぶりに聞く富山弁に包まれ、ひげおじさんと二人でマネたりしておりました(笑)。

ココマルシェ、来てくれたみなさん、出会ってくれたみなさん、どうもありがとう!
また会いましょう!
2017年05月23日 *13:24│Comments(0)


富山イベントで教室やります

明日・明後日の富山イベントでこんなことやります♪

定員2名なので、みっちり・こってり・しっかり教えます!

ぬりえ教室ポップ


富山市総曲輪グランドプラザにて。
10時〜17時。
2017年05月19日 *17:47│Comments(0)

ラスポンチャスとは?


ラスポンチャスは
頭巾をかぶった6人ぐみ
好奇心いっぱいのおんなのこ
どこへいくにも
いつも一緒の6人だけど
ひとりだけ
よそ見をしている子がいるよ



facebook




twitter



mixi



shop



メルマガ購読希望の方はメールアドレスを登録してください
作者はどんな人?


なまえ
ひるね

生まれたところ
東京都武蔵野市

いま住んでいるところ
大阪市住吉区

好きな飲み物
珈琲ひとすじ

好きな音楽
ラテン
アラビック
ジプシー
ボリウッド

好きな色
こげちゃいろ

性格
まじめ時々いいかげん
人見知り
ほんとに人見知り
いたずら好き
けっこうガンコ
熱したら冷めにくい
かなり自己中
じつは毒舌
天才(自称)
いらんことしぃ
精神年齢6歳


好きなコト
耳ほじ
料理
いたずら
手づくり
空想
もぐもぐ
へんな踊り
珈琲の匂いをかぐ

ファンレターを読む
(待ってま〜す♪)
はなうた
ベランダ食堂の接客
地図をながめる
オヤビン風をふかす
レトロ

苦手なコト
争い
早起き
注射
世渡り
計算


最近うれしかったコト
友だちが結婚した
友だちが本を出版した


最近残念だったコト
どうやら少し太った


もっと作者を知りたいヒマな人へ

おたよりはコチラへ♪
◆メールはこちら◆
mail@lasponchas.com


◆おたよりはこちら◆
〒558-0003
大阪市住吉区長居
1-5-19-303
ラスポンチャス
過去の記事をよむ