自分の基準の話

最近とても驚いて、数日たった今でもいまだに信じられないことがあります。

みんなは、服でも音楽でもなんでも、何を基準に選んだり買ったりしていますか?
私は、世の中の大半の人は「自分の好みに合っているかどうか」で物を選んでいるのだと、今までそう思っていました。
ところが、どうやらそうではないらしいのです。


先日のクリマ出店の撤収の時、ブースを片付けながらスタッフの皆に訊きました。
「どうしたらもっとラスポンチャスを広められるのか」
「どんな言葉で説明したら作品に込めた「思い」が伝わるのか」
「ラスポンチャスのブースを素通りしていってしまう人達に、どうアピールしたらいいのか」

ひげおじさん、たくちゃん、きくっちゃん、それぞれ「こんな文言がいいんじゃないか」「手軽に手にとれるチラシのようなものがあったらいいんじゃないか」など、いろいろ意見を聞かせてくれました。

けれど、自分で質問しておきながら、「ラスポンチャスを見て、ピクリとも何も感じない人に、いくら言葉や文字であれこれ言っても同じなんじゃないか」とも、思っています、じつは(こんなことを言うのは感じが悪いね、だけど本音)。
「作品にすべてこめてある。作品を見てもらえたら説明も言葉もいらない。」というのが私の本音のドマンナカです。

けど、全員の人に、何も言わず作品を見ただけですべてを分かってくれ、というのも傲慢だし、「一人でも多くの人にラスポンチャスを知ってもらいたい」と思うので、声をかけられそうなときは「ひとりよそ見をしている子がいること」「みな同じじゃなくてもいいし、個性的でいいんだと思ってポンチャ達を描いていること」を説明します。

その説明が適切なのかどうかは正直わかりません。
心のなかで「絵をみてわかって」という気持ちがあるから、不愉快な感じの説明になっているかもしれません。



クリマの撤収をしながら、「もし仮に、いまラスポンチャスがテレビアニメ化されて全国で放送されてたとしたら、今回のクリマでブースを素通りした人も立ち止まっていたと思う?」
と、皆に訊いてみました。

「少しは違うでしょうね」「なかにはそういう人もいるでしょうね」というような答えが返ってくると思っていたら、「ぜんぜん違うでしょうね。たくさんの人がブースに入って、そしてグッズを購入するでしょうね」という答えでした。

びっくりして、「え? 今まで素通りしてた人が、だよ?」と聞き直しました。
だっておかしくない? テレビでやってなかったら素通りだけど、テレビでやってたらグッズ買うって。


ラスポンチャスがテレビアニメ化されたら、それをきっかけにラスポンチャスを知ってファンになってくれる人はすごく増えると思う。
けれど、すでにポンチャを見て知っているけど興味ない、って人が、テレビでやるようになった途端に興味もつって……。なんだか腑に落ちない。


「テレビでやってるから」「流行ってるやつだから」って理由で物を買う人がそんなにいるかしら? と不思議に思うのだけど、どうもそうではないらしいのです。
「世の中の八割くらいは、有名だから、流行ってるから、という理由で動く人だと思いますよ」と。
たくちゃんもきくっちゃんも、わたしよりも的確に冷静に世の中を見ているので、彼らが言うのだからきっとそうなんだと思います。


しかし、びっくりして言葉を失いました。そんなものなのか……。


私は、服も音楽も「自分がいいと思ったもの、自分が好きなもの」を買います。
流行っているかどうかはまったく気にしない。
音楽はラテンやボリウッド、アラビックなどが好きで、旋律の中に物悲しさをにじませながらもテンポの良い曲がとても好みです。
洋服はとにかく焦げ茶色が好きで、余計な装飾がなく、肌を露出しない、素材のよいものが好みです。
流行っているかどうかはまったく関係ない。
ピンク色の服がどれだけ流行ろうとも私はピンク色の服は着ないし、どれだけ流行ろうとも自分が好きじゃない曲を買うことはありません(そもそもピンクの服なんて私には似合わない笑)。


いままで、世の中の大半の人が私と同じような感覚だと思っていたけれど、実際はそうではないみたい。
おどろきました。


ま、だからといって、ラスポンチャスを「はやり」にそった物にしようとはちっとも思わないけどね。
そのうち流行のほうがラスポンチャスを追いかけてくることでしょう(笑)


しょうもないたわごとですみません。




2011年06月22日 *06:03│Comments(7)

この記事へのコメント

1. Posted by まりちゃん   2011年06月22日 09:23
日本を離れて相当長いのではっきりしたことはいえないけれど、海外から日本を見た時、日本人って何て流行に弱いのかしら。似合う似合わないはどうでもいいとして流行のものを買う、着る、身につける…

こんなこと、ここでは考えられないとよく思ったものです。こちらではあくまで個人の好みに合ったものを着たり持ったりします。

TVでポンチャが流れたら、大幅に広がるのではないかしら。素通りした人も振り返るのではないかと私は思います。
2. Posted by 銀ちゃん   2011年06月23日 09:03
ご無沙汰してま〜す

今もまだ売れ続けているご当地OO−キティってありますよね?
何故人気で売れているんでしょう?

ひるねさんが買う洋服とかのお店ですが
エスニック、アジアンなお店
これも(以前の?今も?)流行の産物でお店が増えましたよね

多かれ少なかれ流行の影響は有ると思いますよ

アニメ化やTVが万人に対する宣伝と考えれば
露天やデザフェスとかのイベントは一部の人への宣伝ってことですから
広まっていくスピードは違いますよね。

ちなみに
自分も服や音楽等、流行より自分の好み優先です。
3. Posted by てーまま   2011年06月23日 13:10
拉致問題の話です。
まだ 拉致が世の中では認知されていなかったころ、メディアを使って広めようとしていました。
もちろん、それに疑問をもつ 家族もいました。
でも広めた。それは、周知されないと人々が動かないから。
国を動かせないから。

この話がポンチャと共通するわけではないですね。
かけ離れた例でしょう。

でも、何らかのかたちで圧倒的に多くのかたがポンチャを見聞きしていたら、
クリマで振り返る人も多くなると私は思います。
流行りに左右されやすい人が多いですから。私も含めて。
4. Posted by ぴちょん   2011年06月23日 14:28
こんにちは☆
クリマでは恥ずかしくて声をかけられませんでしたが、
素敵なブースと作品達がすごくきらきらしていました。

私は結構世の中の情報に右往左往されてしまうので、メディアの影響はかなり受けると思います。

でも、心に何かしらの「芯」があれば
いいのかな、なんて思っています。
(とはいえ私は強い芯があるのか分かりませんが(汗)

クリマで笑顔にさせていただいてありがとうございました(^.^)

5. Posted by ひるね   2011年06月24日 01:21
まりちゃん、銀ちゃん、てーままさん、ぴちょんさん
コメントありがとう!
6. Posted by まいまい   2011年06月24日 13:36
ひるねさんがびっくりするのも無理はないかもしれませんね!
だからこそ、好きなもの、好きな絵に突き進める、そのひたむきさがラスポンチャスを生んだとも思いますから。

でも、世間はちがいますよぉ〜(笑)
ひるねさんが、ラスポンチャスの日にハガキを送ったりするの、お金のムダとか言われたとか言っておられたことがありませんでしたか?
でも、ひるねさんは意味があると思う。そういうことだと思います。自分にとって意味があることが、他人にとって意味があるかどうかは?なのですね。
突き詰めるとそういう意味だと思います。
生意気言ってすみません<(_ _)>
7. Posted by きくまる   2011年06月25日 00:44
ひるねさんの、そのブレない所が良いですね〜魅力ですね〜o(^-^)o


自分の「コレ」っていうのを持っていることは素晴らしいことで、それを発信出来るツールがあるってことは、しあわせですね(^^)v

これからも楽しみにしています(^_^)/~



この記事にコメントする

名前:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ラスポンチャスとは?


ラスポンチャスは
頭巾をかぶった6人ぐみ
好奇心いっぱいのおんなのこ
どこへいくにも
いつも一緒の6人だけど
ひとりだけ
よそ見をしている子がいるよ



facebook




twitter



mixi



shop



メルマガ購読希望の方はメールアドレスを登録してください
作者はどんな人?


なまえ
ひるね

生まれたところ
東京都武蔵野市

いま住んでいるところ
大阪市住吉区

好きな飲み物
珈琲ひとすじ

好きな音楽
ラテン
アラビック
ジプシー
ボリウッド

好きな色
こげちゃいろ

性格
まじめ時々いいかげん
人見知り
ほんとに人見知り
いたずら好き
けっこうガンコ
熱したら冷めにくい
かなり自己中
じつは毒舌
天才(自称)
いらんことしぃ
精神年齢6歳


好きなコト
耳ほじ
料理
いたずら
手づくり
空想
もぐもぐ
へんな踊り
珈琲の匂いをかぐ

ファンレターを読む
(待ってま〜す♪)
はなうた
ベランダ食堂の接客
地図をながめる
オヤビン風をふかす
レトロ

苦手なコト
争い
早起き
注射
世渡り
計算


最近うれしかったコト
友だちが結婚した
友だちが本を出版した


最近残念だったコト
どうやら少し太った


もっと作者を知りたいヒマな人へ

おたよりはコチラへ♪
◆メールはこちら◆
mail@lasponchas.com


◆おたよりはこちら◆
〒558-0003
大阪市住吉区長居
1-5-19-303
ラスポンチャス
過去の記事をよむ