作者のことをもっと知りたいヒマな人へ




「ひるねのれきし」

1970年代
東京都武蔵野市にてオギャアと生まれる。
生みの母とは生き別れ、小学一年の夏まで孤児院で育つ。
孤児院では、躾はきびしかったが、友達もたくさんいて、本もたくさんあって、とても楽しかった。
この時の孤児院での楽しかった生活が、ラスポンチャスの世界観の元になっていると思われる。


1980年代
再婚した父に引き取られ、技師をしていた父の都合で小さな山村での生活が始まる。
山間の小さな村、小学校の全校生徒が60人にも満たない小さな村。

小学三年生の文集の「すきなことば」の欄に「下こく上(下克上)」と書き、職員室に呼び出される、

小学四年生の時、学校で飼育していた伝書鳩数十羽を逃がし怒られる。
怒られはしたが、鳩が自由になったからいいかと翌朝登校したら、校舎の屋根に逃がした鳩が戻って来ているのをみて、理不尽な世の中を少し理解する。

閉鎖的な山村の人々にはああり馴染めず、というか、馴染んでもらえず、村で暮らした6年間の間、ついぞ友人はできなかった。

学校が終わると、川に遊びにいったり、山に木の実を採りにいったり、冬は凍った川でスケートをして遊んだ。

小学校の勉強では「こくご」が一番好きで、「さんすう」が大嫌いだった(分数以降さっぱり)。
いまは絵を描くことを仕事にしているが、小学校の図画工作の成績はつねに「がんばりましょう」。なぜなら、集中力がなく、作品を完成させたことがなかったから。そして絵もヘタだった。

子供のころ一番好きだったアニメは「銀河鉄道999」。
よく夢にメーテルが現れた。

中学一年の夏、弟が生まれる。
弟は本当に可愛くて、よく世話をした。
弟の誕生にあわせ、東京に引っ越す。

二度目の転校生。
小学生の間、村の人々に馴染めず、独りで過ごすことに慣れていたため、友人はできなかった。
友人はいなかったが、いじめられていたわけでもなく、特に辛くはなかった。

中学二年生のとき「放送部」に入部し、初めて友達できる。

公立高校へ進学する。
高校では美術部に入部するが、部員は私ひとりだった。
高校二年生の時、生徒会長になる。
生徒会長の地位を悪用し、部員一名の美術部に、運動部なみの予算をつけ顧問の先生とほくそ笑む。

その美術の先生から、美術系の大学へ進学したいのなら推薦を出すと提案していただいたが、義務的に絵を描くのは楽しくないだろうと思い、語学系の大学へ進学する。


1990年代
大学ではわりと真面目に勉強に励んだ。
当時の将来の夢は「キャリアウーマン」(笑)

大学二年の冬、かねてから折り合いの悪かった父と決別するため、二十歳の誕生日を迎えると同時に家出。

学費と生活費を稼ぐためアルバイトに明け暮れる。
食べ物が買えず、ふえるわかめをふやかしたり、バイト先でもらった余り物の白飯をふやかして食べたりしてしのぐ。

結局バイトのしすぎで単位が足りず、大学中退。
なんのためのわかめだったのか。
なんのための薄粥だったのか。

都内の小さな印刷会社に就職する。


2000年代
結婚のため大阪へ来るも、あっという間に結婚生活が破綻。
孤児院を出てから、独りの時間が長過ぎて、他人との共同生活には向いていないと痛感する。


2002年とある繊維メーカーに就職し、そこでひげおじさんと出会う。

2003年春、ラスポンチャス誕生。



2012.3.18 編集 気が向いたら書き足します)





作者ひるねについて質問がある方はコメント欄へどうぞ。
気が向いたら答えます。



2011年11月11日 *00:00│Comments(11)

この記事へのコメント

1. Posted by 真夜中のマヨネーズ   2012年04月15日 22:09
4 かわいい絵を描いておられますが、ラスポンチャスの妖精さんは女の子または男の子どちらですか?
2. Posted by ひるね   2012年04月16日 22:29
ポンチャたちは、女の子です。
3. Posted by あやか&ななかママ   2012年05月04日 16:51
3 昨日は娘達に旦那共々楽しい時間を過ごさせてもらいありがとうございました。
今日、奈良の近鉄百貨店に行ったら、ラスポンチャス置いてあったんでびっくりしました。9日まで期間限定みたいです。また会えて嬉しかったです。
4. Posted by ひるね   2012年05月05日 21:47
あやか&ななかママ さん
おとといは神戸イベントお越しくださりありがとうございました!
あやかちゃん、ななかちゃんにも会えてたのしかったです♪
近鉄なら店、絵画展はキャンセルになっちゃったのですが、グッズ販売だけはやっていて、2日までの予定が急に延びたの。
急なことばかりで、ちょっと振り回されてしまいました。
またお会いしましょう!
(*´一`*)
5. Posted by ナマケ   2012年05月22日 09:53
5 ブックカバー‘とりさんどうぞ’買わせていただきました。とても癒される絵ですね。黄ポンチャの手と足に子供の感じがよく出ています。 赤い鳥さんは何を思っているのか?想像してしまいます。
6. Posted by ひるね   2012年05月26日 14:34
ナマケさん
どのタイミングでポンチャの腕に飛び乗ろうか……って思っているのかな?
手描き作品を迎え入れてくださり、ありがとう!
7. Posted by まさこ   2013年12月18日 00:05
こんにちは。
ひるねさんのとても可愛い作品にいつも癒されています。

突然で申し訳ないのですが、コメント消去のお願いをさせていただきます。

とても前の記事なのですが、
2007年8月31日の16時あたりにコメントをさせていただきました。
当時私は小学生で、なんとアホなことにコメントに本名をだしてしまったのです。
プライバシーのこともありますので、
お手数ですが、そのコメントを消去していただけないでしょうか?
申し訳ありません。
8. Posted by ひるね   2013年12月18日 00:11
まさこさん
いつも見てくれてありがとう!
ブログのコメント、お名前の部分だけ消去させてもらいましたー。
今はネット検索でいろいろわかっちゃうから気になりますよね。
これからもラスポンチャスをどうぞよろしくお願いします♪
9. Posted by まさこ   2013年12月18日 20:49
本当に申し訳ありません(´・_・`)
ありがとうございました!
ひるねさんの作品大好きなので
これからも頑張ってください!
10. Posted by トッシー   2015年08月02日 08:52
以前、百万遍の手作り市でお話しをしたことのある女子です。

なかなか手作り市に行かれず、というか出掛けるのが少し面倒になっているせいもありますが・・・

相変わらず、キャラクターは可愛いですね!美術系の学校を出ておられないのにも関わらず、とても絵が上手ですよね?

私も絵を描くのは好きですが、ひるねさんみたいに上手くかけません・・・

ひるねさんの生い立ちを最近ブログで知って、かなり衝撃的な印象を受けました。

とても苦労されてきたんですね。だからこそ可愛くて、温かみのあるイラストが描けるんでしょうね?

また百万遍の手作り市に行ってみようかと思います。その時には声を掛けさせてもらいますね。
11. Posted by もっと知りたいヒマな私、まる   2017年01月28日 10:41
サントリーローヤルCMガウディ編を検索してたらここにたどり着きました(笑)
ラスポンチャス初めて知りましたが(すみません😅)かわいい〜ですね😆人形欲しい😆
プロフィール面白かったです、そして私もコーヒーLOVE☕️

この記事にコメントする

名前:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ラスポンチャスとは?


ラスポンチャスは
頭巾をかぶった6人ぐみ
好奇心いっぱいのおんなのこ
どこへいくにも
いつも一緒の6人だけど
ひとりだけ
よそ見をしている子がいるよ



facebook




twitter



mixi



shop



メルマガ購読希望の方はメールアドレスを登録してください
作者はどんな人?


なまえ
ひるね

生まれたところ
東京都武蔵野市

いま住んでいるところ
大阪市住吉区

好きな飲み物
珈琲ひとすじ

好きな音楽
ラテン
アラビック
ジプシー
ボリウッド

好きな色
こげちゃいろ

性格
まじめ時々いいかげん
人見知り
ほんとに人見知り
いたずら好き
けっこうガンコ
熱したら冷めにくい
かなり自己中
じつは毒舌
天才(自称)
いらんことしぃ
精神年齢6歳


好きなコト
耳ほじ
料理
いたずら
手づくり
空想
もぐもぐ
へんな踊り
珈琲の匂いをかぐ

ファンレターを読む
(待ってま〜す♪)
はなうた
ベランダ食堂の接客
地図をながめる
オヤビン風をふかす
レトロ

苦手なコト
争い
早起き
注射
世渡り
計算


最近うれしかったコト
友だちが結婚した
友だちが本を出版した


最近残念だったコト
どうやら少し太った


もっと作者を知りたいヒマな人へ

おたよりはコチラへ♪
◆メールはこちら◆
mail@lasponchas.com


◆おたよりはこちら◆
〒558-0003
大阪市住吉区長居
1-5-19-303
ラスポンチャス
過去の記事をよむ