ひるねのねごと


ラスポンチャスのラインスタンプその3リリース\(^▽^)/

ラスポンチャスのラインスタンプ、新作が発売になりました!

第三弾の今回はなんと、ありがとう系のセリフだけで40個作っちゃいましたー!


ココ→ ラインストア


すなおにありがとうを伝えるものから、ちょっとへんなのまで、感謝とお礼づくしのスタンプとなっております♪

いっぱい使ってくださいね〜〜!
\(^▽^)/

ラスポンチャススタンプ



2018年08月09日 *14:46│Comments(0)


今度のポンチャスタンプは

今度のラスポンチャスのラインスタンプは、40個ぜーんぶ「ありがとう」のスタンプにするつもり!

ありがとだけのスタンプ


2018年08月04日 *21:53│Comments(0)


びわ博\(^▽^)/

びわ博だよ

琵琶湖のほとり草津市にある「滋賀県立琵琶湖博物館」のミュージアムショップ「おいでや」に、野鳥生活商品補充しましたー!

おかげさまで売れ行きもよく、野鳥生活コーナーがちょっと広くなりました◎
買ってくれたみなさん、ありがとう!

これからも思わず野鳥が好きになっちゃうもの作っていきますので、よろしく〜〜♪

\(^▽^)/


2018年08月02日 *18:11│Comments(0)


ポンチャのスタンプ

ラインスタンプ作ろかな久しぶりに

ひさしぶりにポンチャのスタンプ作ろかな!

2018年08月01日 *23:01│Comments(0)


みえてきた


‪色鉛筆で水滴を描く練習、ちょっと見えてきたかも!‬

‪最初にくらべてかなり少ない行程で描けるようになってきた。‬


‪手応えが感じられてうれしい!



水滴を描く練習2



‪でもちょっと飽きてきた!

‪\(^o^)/‬
2018年07月29日 *01:59│Comments(1)


水滴を描く

鳥の眼をもっとちゃんと描けるようになりたいなーと思って、練習になるかなーと思って水滴を描いてみてるけど、なかなかむずかしいなー。


水滴を描く練習

2018年07月28日 *01:57│Comments(0)


ミツバチ vs キイロスズメバチ

‪野鳥観察に行ったら、先月はなかった養蜂箱を発見。‬

‪ミツバチ可愛いな。

蜜や花粉を集めにいそがしく出入りしているハチたち。
それをよそめに、出口付近でのんびり動かずにいるハチたち。

ハチにもそれぞれ生き方があるのかしらね。

‪そこへスズメバチが1匹やってきた。

それほど大きくはない、顔の黄色いのん(とはいえミツバチの何倍もある)。



スズメバチは巣に入ろうとしているのか、なんども出入り口にアタックしてくる。


すると、それまで巣の入り口でのんびりしていたミツバチの一団が、一カ所に集まって団子になった。


そして、一斉に羽を震わせて、スズメバチを威嚇!‬




ミツバチとキイロスズメバチ





スズメバチはしつこくアタックを繰り返していたけれど、防衛隊の決死の守りになすすべなく、いずこかへ消えていった。
 

なんや君たち……。


‪【遊んでいるようでちゃんと仕事してる】‬
 
 
‪憧れるわ、その生き方!!‬
2018年07月18日 *19:56│Comments(0)


コムクドリの羽

先日琵琶湖博物館の駐車場でひろった羽根。

‪カラ類よりちょっと大きく、ハト類よりだいぶ小さい羽根。‬

‪イカル? セキレイ? なんだろう?? と思っていたのが、今日、コムクドリ雄の初列風切だと判明しました!‬

堺自然ふれあいの森でのぬりえ教室のあと、鳥と鳥の羽根話でいつも盛り上がるレンジャーさんと田川さんと私の3人、図鑑やらレンジャーさんの羽根コレクションと照らし合わせて判明しました。





コムクドリのはね





羽根はひろうのも楽しいし、その羽根の持ち主や部位などをいろいろ推理しながら調べて、それが判明した時がまた楽しいです!

‪外弁(軸の外側)の銀緑がキラキラしてます。‬

2018年07月16日 *09:49│Comments(0)


心うるおう小鳥ガーデン、でした!

阪神百貨店で開催の日本最大級の鳥雑貨イベント「心うるおう小鳥ガーデン2018」。
お祭りのような一週間が、昨日閉幕しました。

まずは!
ご来場くださったみなさま、ありがとうございます!
野鳥生活に会いにきてくださったみなさま、愛しています!

貧乏絵描きを儚んでの差し入れもたくさんちょうだいしまして、ありがとうございます!


小鳥ガーデンでした。

インコや文鳥などの、ペットとして買われている鳥さんがメインのイベントで、出店者も来場者もほとんどそんな感じだったのですが、200人に1人くらいの割合で「野鳥が好き、野鳥も好き」という方もいらして、そんな方には「野鳥専門のお店があるなんて……!」と、たいへんに喜ばれまして、おじさんもわたくしも、報われる思いでした。


奥様といらした野鳥好きの旦那さんが、「かみさんがいるとちゃんと買えない」と、次の日にまた現れて、ステッカーを爆買いされたり、標識調査の見学のときにお会いした方が目指して来てくださったり、日本野鳥の会の方が来てくださったり、おじさんの大学の同窓会の方が日替わりに来てくださったり、関テレの中島アナが来てくださったり、千葉県から来てくださった方があったり、千早赤阪村でのぬりえ教室に参加された方が来てくださったり、色鉛筆画の原画を目を潤ませて見つめてくださるご婦人がいらっしゃったり…………。


それから、一週間の接客をとおして、野鳥にも興味を向けてくれたっぽい方もたくさんいらっしゃって、これまたノドを枯らして野鳥の魅力をお伝えした甲斐があったというものです。


ほんと、お祭りのような一週間でございました。

来てくださったみなさま、出会ってくださったみなさま、ありがとう!

愛しています!!



小鳥ガーデン

2018年06月27日 *22:04│Comments(0)


けえりやした!

楽しかった谷津干潟から、事務所のある大阪市へ帰ってまいりましたー。
 
来週に百貨店催事のでっかいのがせまっているので、野鳥観察の寄り道もせず、スタコラサッサと帰ってきましたよ、このやろう!
 
 

谷津干潟フェスタでした。
 
あ〜〜、楽しかったな〜〜!
 
ほんとお祭りって感じで、地元学校の吹奏楽部や合唱部の演奏があったり、地元の出し物があったり、景品で東京湾で採れた海苔が配られたり、ご当地ゆるキャラがのんびり歩いていたり。。。
 
谷津干潟のオリジナルソング? もあったりして、よく聴いたらけっこう聴かせる歌詞でジーンと来ちゃったり。
 
ひさしぶりにほのぼのした時間を過ごした気がします。
 
ほんでもって、ほのぼのしつつも販売もそこそこちゃんとできて赤字じゃないし、これは理想のバランス!
 
ふだん百貨店で出店していると、「う・り・あ・げ・ろ」というギンギラギンにさりげあるプレッシャーがすごいけど、こういうお祭り的なイベントはいいですね、のどかで!
 
「豊かに生きる」という実感よ!
 
は〜、たのしかった!
 
谷津干潟におこしくださったみなさん、出会ってくれたみなさん、ありがとうございました!
 
それからこのイベントのスタッフさん、ボランティアさん、ジュニアレンジャーのみんな、おつかれさまでした!
 
二日目の台風接近の天気予報に、観察センター内にブースをお引っ越しするという、他イベントでは考えられないほど柔軟な対応をしてくださった職員のみなさま、ありがとうございました!
 
おかげで濡れ鼠になることなく、そして閑古鳥が鳴くこともなく、楽しくお店ができました。
 
来年もぜひまた参加したいな!
 
 
ほんと楽しかった!
気持ちを消耗することなく仕事ができたので、来週の百貨店催事の準備にがんばれそうです!
 
ありがとうございましたっ!
\(^▽^)/

 

2018年06月11日 *10:58│Comments(0)


フェスタなう\(^▽^)/

‪谷津干潟フェスタなう!

‪たのしーー!‬

はるばる大阪からやってきたけど、
千葉には知り合いは数えるほどしかいないはずだけど、


コンニチハ〜!
お久しぶりです〜!

先日見学させてもらった行徳野鳥観察舎のみなさんや、鳥学会でお会いしたみなさん、日本野鳥の会のみなさん、バーフェスでお会いしたみなさん、2月に谷津干潟で教室させてもらった時にお世話になったみなさん……。

たくさんの人が野鳥生活を知っていてくれて、声をかけてくださって、すごく嬉しかったです!

ありがとうございます!
愛していますっ!

今日の千葉はなんだか真夏みたいに暑かったけど、さらに熱い野鳥話に花を咲かせてしまいました!‬

冷たい飲み物やパクッとつまめる軽食を差し入れいただいたり。。。

ありがとうございます!

‪明日も10時〜15時半まで開催です!

‪雨予報だけど開催ですよ〜!

‪あ〜たのし〜!!‬
‪楽しい気持ちで食べるお肉はうまいっ!


34747697_1833624123400339_7127376512633798656_n

2018年06月09日 *20:46│Comments(0)


ありがとうございました!

ラスポンチャスの、私の、初めての個展。
本日、日程を終えて幕をとじました。


遠方からお越しくださったみなさま。

近方からお越しくださったみなさま。

初めての個展おめでとうと来てくださったお知り合いのみなさま。

たまたま通りかかって立ち寄ってくださったみなさま。

お花を贈ってくださったみなさま。


ありがとうございました。

絵をみてくださってありがとうございました。



個展だったよ



2018年05月29日 *17:00│Comments(0)


野鳥成分不足が続きすぎてたので

ラスポンチャス原画展の準備やら、小鳥催事の準備やら、お取り引き先さんへの出荷やらでバタバタしていまして。

野鳥成分不足が続きすぎてたので、スケジュールこじあけて、大台ケ原に行ってきました。

さすが標高1600m、寒かった!

けど、野鳥だらけで天国でした!

山での野鳥観察、とりわけ夜明け前後の野鳥観察は最高ですね!
さえずりのコーラスを浴びていると、身体とこころの毒が抜けていくようです。


ふう。



きくいたちゃ


写真はキクちゃん。

キクイタダキという名の野鳥で、日本で一番小さな野鳥の一種です。

小さな鈴の音のようなカワイイ声でした♪
2018年05月21日 *23:44│Comments(0)


毛の悩み

猫と暮らしていると、どんなに気をつけていても絵のなかに猫の毛が混じります。
スキャナ撮った画像で気づいておののきます。

 毛がはいる

 
私はどうしたらいいですか?
 
1. 絵が壊れるのを覚悟でなんとかして毛を取り除く

2. 毛も絵の一部であると割り切る

3. むしろ付加価値ととらえて絵の値段に上乗せする。

4. 猫畜生の毛など言語道断、その絵を売るのはあきらめる。

5. 猫を丸刈りにする(いやです!)。

2018年05月18日 *19:58│Comments(1)


BIRDER4月号

2月の末から出店つづきで、博多大丸 → 東京でケイマフリ展 → 札幌で生態学会 → 堺タカシマヤ → 名古屋松坂屋 → 西宮阪急……と、全国のあちこちに、お店を出しにいったり片付けに行ったりしていたのが、やっと、やっと落ち着きました(その日暮らしの自営業ですので忙しいのはありがたいことですね)。
 
さて。
忙しさにかまけて机に積んだままになっていた雑誌や本をじっくりと、かもめコーヒーをすすりながら読むたのしみよ、ああ至福……!
 

バーダー04月号

4月の野鳥マニア雑誌「BIRDER(バーダー)」の特集記事は、「あこがれの鳥・あこがれの探鳥地」。
ああ、こんな特集のなかに私の好きなフィールドがあがっていたら、マナーの悪いカメラマンが押し寄せるんじゃないだろうか。
ちょっと気になりながら読み進めました。
 
「あこがれの鳥」の1位はアカショウビン。
へぇそうなんだ。
 
で、このアカショウビンについての記事を書かれているのが写真家の戸塚学さんなんだけど、痛快な気持ちで記事を読みました!
写真家の方がこういう記事を書いてくださってすごく嬉しい!!
 
野鳥を観察したいだけの私は、フィールドで出会う大きなカメラを持ったオジサンたちに出会うと不愉快な思いをすることが多いので、「そういうカメラマンがいなそうなフィールド」を探していたりするわけです。
 
そういうマナーの悪いカメラマンは、この戸塚学さんが書かれた記事を、どんな顔で読んでいるのかななんて想像して、ちょっと愉快な気持ちになったのでした。
 
学さん、いい記事を書いてくださってありがとうございます!!
 
ちなみに、あこがれの鳥第2位はシマエナガだったんだけど、こちらの記事は札幌在住のカメラマン大橋弘一さんが書かれていました。
 
シマエナガといえば、先日滞在した札幌の公園で雪に埋もれながら観察したばかり。
両足とも腰まで雪に埋もれながら這いずった記憶が鮮明によみがえり、今こうして生きているありがたさをふたたび噛みしめたのでした。

2018年04月11日 *00:11│Comments(0)


西宮阪急で教室でした\(^▽^)/

ことこと201842

現在出店中の西宮阪急にて、上達が実感できるぬりえ教室でした!

野鳥を描くことで絵が上達し、絵を描くことで野鳥を知る、そんな風になったらいいな〜と、だいたい2ヶ月に一度、西宮阪急の文具売り場で開催しております。


コトコト20184

今日の生徒さんは女の子ちゃんばかりで、一緒に鳥を描きながら会話していると、なんだか私も少女になったような、そんな楽しい時間でした。

西宮阪急をはじめいろいろなところでこの教室をさせてもらうようになり、こう説明するとウケるとか、わざと大げさに失敗してみせたりとか、私もちょっと教えるのが慣れてきたかもしれません。

子供が説明をきちんと聴いてくれるのはほんとありがたい!

やったね!

きょうは、そんな、ちょっと手応えを感じられた教室だったのでした。



次回の西宮阪急での教室は7月です。
詳しくは、日にちが近くなったらまたお知らせしま〜す。

\(^▽^)/


2018年04月08日 *21:31│Comments(1)


今週末は。。。

現在出店中のタカシマヤ堺店にて、今週末は小さなワークショップ開催です。

土曜日(13:30〜)は、私ひるねの「上達が実感できる・ぬりえ教室」。

日曜日(13:30〜)は、田川さんの「野鳥撮影教室」。


堺タカシマヤ媒体


タカシマヤのチラシにも載せていただきました♪



お花見ついでにどうぞお越しください♪
(南海堺東駅直結・堺タカシマヤ5階にて)

2018年03月29日 *10:00│Comments(0)


教室でした

地元大阪市の児童施設で毎月開催している「ひるね式美術教室」でした。

今回は、最近私が描いた作品を持ち込んで、子供たちに目の前で実物をみてもらいました。


教室20183-1

そのあとは、自分でも描いてみようの時間!




教室20183-2

この教室に参加する子供は、ナイフを使って鉛筆を自分で削ります。




小さな学年の子でもちゃんと教えると

教室20183-3

すぐにできるようになります。


できないと思っているのは大人だけ。


さ、来月から新学期!
来年度は一年生が大勢はいってくるらしいので大変だー!
いまからワチャワチャになる覚悟をしておかなくっては(笑)


2018年03月11日 *00:04│Comments(0)


からっぽのパン

からっぽパン

福岡で食べた塩バターパン。

なかがからっぽ。

こういうパンなのかな。

味は美味しかった。

( ´_ゝ`)
2018年03月06日 *15:11│Comments(0)


教室でした\(^▽^)/

昨日は西宮阪急にて「上達が実感できる・ぬりえ教室」でした!
今回も笑いあり涙なしのたのしい教室。
\(^▽^)/


阪急コトコト20182月の2

色鉛筆の特性について説明しているところ。





阪急コトコト20182月の3

こちらは小学生の女の子が描いたカワセミ。

おひさまの光と水面からの反射をあびてキラキラしている、そんな情景が思い浮かぶすてきな作品です♪



次回は4月8日に同じ場所で開催します。
\(^▽^)/
2018年02月25日 *18:00│Comments(0)


袋いっぱいのお菓子

知り合いのお爺さんが「これ食べ」と言ってお菓子をくれた。

袋いっぱい全部お菓子!



家に帰って袋から出したら、


全部同じお菓子だった。。。。。


ちょこばっかり


いや、うれしいよ?

明治のチョコレート美味しいしさ。

でもさ、うれしいけどさ、うれしいけど、なんていうか。。。

(^▽^;;;;;;;

2018年02月22日 *18:43│Comments(0)


フィギュアスケート、アイスダンスとペアの違い

4年前にも書いた気がしますが、みんな忘れていると思うのでもう一度書きます。
 
フィギュアスケート、アイスダンスとペアの違い。
男子が女子をぶん投げたり放り投げたりしているのがペア。
ひたすらくっついてイチャイチャしているのがアイスダンス。
2018年02月10日 *16:59│Comments(1)


こまかい切り抜き

愛知県瀬戸市に住んでいる、しかけ絵本作家の平塚啓さん、通称へらつかさんからすごいフクロウが届いた。


へらつかさんから1


これ、切り絵なんですよ!

一枚の紙をくりぬいてあるの。




へらつかさんから2


ひゃー! こまか〜〜い!!
2018年02月01日 *20:52│Comments(0)


さみー

やたらに寒いなあと思ったら、雪が降ってた。

ゆきかよ


寒いなあ。

いや、寒いというより冷える。

指が冷たいと絵が描けない。

こりゃ困る。

ということで。

このシーズン初の暖房を点れました。
2018年01月26日 *20:04│Comments(0)


「あの人には気をつけて」という人

「あの人には気をつけて」と言う人がいた。
 
気をつけてってどういうこと?
 
具体的に何をどう気をつけたらよいのか訊いてみたけどハッキリした理由は言わない。
 
女グセが悪いよとか、お金に汚いところがあるよとか、どっち方面に気をつけていいのか分からないと気をつけようがないんだけど……。
 
 
 
しばらくして「あの人に気をつけて」の理由は、単なる嫉妬だったり、私怨だったり、その人の主観でしかないことがわかった。
 
 
その人は文句が多い。
そのくせ自分の意見を言わない。
自分がスゴイ人だと思っている。
だけど取り立てて実績があるわけでもない。
なのに文句ばかり言っている。
 
自分の意見を言わないのに後から文句言う男ってサイテーだよね。
 
 
結局、気をつけた方がいいのは、「あの人には気をつけて」と言ったその人本人だった。

具体例のない「あの人には気をつけて」という忠告はアテにならないね。
2018年01月21日 *00:00│Comments(0)


点々

点々が花にみえるんだからふしぎだよなあ

筆の先に絵の具をつけて点々をつけただけで花にみえるんだから、絵なんてものは不思議なものだなあ。

絵といっても、色鉛筆にはできない芸当なんだよな。
2018年01月16日 *23:12│Comments(0)


途中経過

また筆がとまってる

また、筆が、とまりぎみ。

ガンバレ、ワタシ!!
2018年01月15日 *17:46│Comments(0)


教室でした\(^o^)/

地元大阪市の児童施設で毎月開催している「ひるね式美術教室」でした。

今月は1月ということで、子供たちにささやかなお年玉をプレゼント。

というのも、今日の教室の課題が「ぽち袋を作ろう!」でしたので、実際にお年玉をもらった直後ならやる気も増すだろう、という下心です。

さて。
お年玉が功を奏したのか、紙でできたちいさな物が好きなのか、熱心に取り組んでくれました。
いいよね、紙ものって!

教室20181月


ぽち袋や封筒が一枚の紙からできていることを知らなかった子もいて、目をまるくしてました(笑)。



気づいてみれば、この教室も今月から5年目に突入です。
正直こんなに続くとは思ってなかった……!

自由にのびのびとさせてくださる施設の職員の方々のおかげです。

今年も子供たちにもまれながら、たのしい教室にするぞ〜!
\(^o^)/
2018年01月13日 *21:58│Comments(0)


いい感じに

いい感じになってきたぞ

筆を折ったから?

いい感じになってきました!
2018年01月13日 *11:09│Comments(0)


思うように描けないので筆を折ることにしました。。。

いま描いている絵。
なかなか思うように筆がすすみません。

描いては塗りつぶし、描いては塗りつぶし。
水面を描くために、もうずいぶん時間を使ったような気がします。


なぜ思うように描けないのか……!

私には絵の才能がないのだろうか?

はたして……!!


ええい、もういいわ、こんな筆なんか!!


バキッ!
ボキッッ!


筆を折ってやりましたわ!!


へっへっへ!

どうだ、まいったか!!

筆を折りました

ってことで。


筆が短くなって細かいところが描きやすくなりました!

ワーイ!

\(^o^)/



あたしゃね、しつこい性格なんですよ、ダンナ。

ちょっとやそっと思うように描けないからって、描くことをあきらめるような、そんなヤワなオジョウサンじゃないんですよ、ダンナ。


って、なぜか鬼平犯科帳に出てくるヨタカみたいな口調になりましたがね。

描きますよ、絵を!!!

\(^o^)/
2018年01月12日 *23:00│Comments(0)

ラスポンチャスとは?


ラスポンチャスは
頭巾をかぶった6人ぐみ
好奇心いっぱいのおんなのこ
どこへいくにも
いつも一緒の6人だけど
ひとりだけ
よそ見をしている子がいるよ



facebook




twitter



mixi



shop



メルマガ購読希望の方はメールアドレスを登録してください
作者はどんな人?


なまえ
ひるね

生まれたところ
東京都武蔵野市

いま住んでいるところ
大阪市住吉区

好きな飲み物
珈琲ひとすじ

好きな音楽
ラテン
アラビック
ジプシー
ボリウッド

好きな色
こげちゃいろ

性格
まじめ時々いいかげん
人見知り
ほんとに人見知り
いたずら好き
けっこうガンコ
熱したら冷めにくい
かなり自己中
じつは毒舌
天才(自称)
いらんことしぃ
精神年齢6歳


好きなコト
耳ほじ
料理
いたずら
手づくり
空想
もぐもぐ
へんな踊り
珈琲の匂いをかぐ

ファンレターを読む
(待ってま〜す♪)
はなうた
ベランダ食堂の接客
地図をながめる
オヤビン風をふかす
レトロ

苦手なコト
争い
早起き
注射
世渡り
計算


最近うれしかったコト
友だちが結婚した
友だちが本を出版した


最近残念だったコト
どうやら少し太った


もっと作者を知りたいヒマな人へ

おたよりはコチラへ♪
◆メールはこちら◆
mail@lasponchas.com


◆おたよりはこちら◆
〒558-0003
大阪市住吉区長居
1-5-19-303
ラスポンチャス
過去の記事をよむ