野鳥生活


シギチ強化月間

4月5月の「シギ・チドリ強化月間」の甲斐あり、いままで手薄だったシギの作品が生まれています。

96_チュウシャクシギ


画像は、野鳥生活マンガステッカーNo.96 チュウシャクシギ「ホィピピピピ……」。
ミユビシギに次ぐ2種類目のシギ。

このチュウシャクシギは、大阪でも豊岡でも城崎でも佐賀でも熊本でも石川でも観察することができて、私にとって身近に感じる鳥になりました。

ぼんやりした体型しているのに気が強そうな目というアンバランス。
これもまたシギの魅力のひとつだと思うんです。

それにしてもこの子たち、だまって飛立てないのか。

2017年05月25日 *14:16│Comments(0)


シギチ堪能\(^o^)/

やーーー!

有明海たのしかったー!
シギチ堪能しましたー!

識別とかはまだ全然わかんないから、関西でも浜辺に通って勉強だー!


ダイゼンがこんなに可愛かったなんて

ダイゼンちゃん。

図鑑では見ていたけど、実物がこんなに可愛らしかったなんて!
もっとオッサンぽい鳥だと思ってたら、けっこう乙女ちっくな動きしてて愛らしかった……!
2017年05月16日 *21:53│Comments(0)


東よか干潟の「よか」は「良い」という言葉の九州弁ではなかった

今月は!

「シギ・チドリ強化月間」ということで!

有明海にやってきました!


東よか干潟バス停


佐賀県にあります「東よか干潟」!







シギチいっぱいpり


シギ・チドリいっぱい!

そして近くで観察できる!!
南港野鳥園とは比べ物にもならぬ!


さっそくアイデアが浮かんできた!
シギチのステッカーたくさんできそう!!

\(^▽^)/



2017年05月16日 *14:26│Comments(0)


アウトドアーな毎日

野鳥について猛勉強中のわたくし。
渡り鳥が動き回るこの季節は、美術教室のある日以外はほとんど外で過ごしています。


えながちゃん

エナガちゃん。
他の鳥にくらべて繁殖の時期が早めで、もうヒナっ子たちが飛び回っています(画像は親鳥)。






ヒヨドリちゃん

おなじみのヒヨドリも、一年中日本にいる者と、渡りをする者といます。








sigitityann

水鳥たちも、東南アジアからロシア方面へ渡ってゆく途中で日本の沿岸に立ち寄るので、観察のチャンス!







日差しちゃん

日差しが強くなってきましたね。
夏はすぐそこ。








調査めし

調査地でお湯を沸かして飲む珈琲は格別です。








日本海ちゃん

日本海。
キレイだなー!







たかぶちゃん

田んぼの中にも野鳥がいます。
画像はタカブシギという鳥。







コガラちゃん

コガラちゃん。
黒いベレー帽をかぶっているような模様が可愛い小さな鳥。
でも気が強い(笑)。








ゆうやけちゃん

夕焼けーー!







朝焼けちゃん

そして、朝焼けーーー!!







コウノトリちゃん

コウノトリも観察できました。






そんなわけで、ほとんど野外で鳥を見ているので、最近ブログが更新できていませんが、私は元気です。
5月は、富山イベント出店と、西宮阪急出店がありまーす!

商品の準備もすすめなくちゃねー!

\(^▽^)/


2017年05月07日 *14:16│Comments(0)


什器

来週は早稲田大学で開催される「日本生態学会」に出店です!

野鳥生活の商品もステッカー以外の雑貨類が増えてきたので、出店机ピッタリサイズの什器ってなかなかないのよねえ。

市販の棚や什器って、折りたたみできなかったり、やたらかさばったり、ダサかったり、融通が利かなかったり……なかなかいいのがないのよね。


そうか。

パンが無ければケーキを食べればいいじゃないの。
什器がなければ作ればいいじゃないの。




雑貨什器シュミレーション

ということで完成したのがこちら!

折りたたみできて、軽量で、見栄えもよくて、商品によって融通も利かせられる、4拍子そろった什器です。
へっへっへ。

これで生態学会での商売繁盛はまちがいなし!
へっへっへ!
ヽ(´▽`)/
2017年03月10日 *20:19│Comments(0)


野鳥生活通信03号

野鳥生活通信03号、原稿が完成です!
いま印刷屋さんが頑張って印刷してくれています。
来週の日本生態学会や、阪急や高島屋の出店時に配布します。
ネットショップでも商品と一緒にお送りします。
お楽しみに!

通信03号


2017年03月07日 *19:34│Comments(0)


小枝イーゼル

現在出店中の高島屋泉北店では、小さな色鉛筆画がよく売れています。

一緒に並べていた小さなイーゼルは売り切れてしまいました。

小枝でイーゼル


棚に平置きでは映えないので、ディスプレイ用のイーゼルを小枝で作ってみたら……

これがなかなかイイ感じ!


2017年02月11日 *22:58│Comments(0)


今度の土日は静岡\(^o^)/

今度の土日は静岡にある掛川花鳥園で開催される「ことり万博」という鳥グッズイベントに出店です。

omote





裏






マンガステッカー、色鉛筆画ステッカー、いっぴつせん、ミニ封筒、筆記具、キーホルダー……etc.、野鳥グッズ満載です!

野鳥キャンバス額装2



写真のミニ額も連れてゆきます。


野鳥キャンバス額装1



\(^o^)/

2017年02月02日 *00:30│Comments(1)


ゴジュウカラ2羽目、完成\(^o^)/

ゴジュウカラ二羽目完成

ゴジュウカラ2羽目、完成。
右は使った色。

2017年01月30日 *01:49│Comments(0)


樹皮

ひたすら樹皮の陰影つけ。
主役の鳥より時間がかかる(笑)

ゴジュウカラ二羽目2

2017年01月28日 *02:24│Comments(0)


2羽目

2羽目に描くゴジュウカラちゃんは、前から目線。

早く色をつけたい気持ちをおさえつつ、黒で陰影をつけてゆきます。


ゴジュウカラ2羽目描くよ


2017年01月27日 *23:43│Comments(0)


彩色

ゴジュウ一羽目ステップ

やりなおしのゴジュウカラ。
これからだんだん彩度をあげてゆきます。
2017年01月25日 *19:54│Comments(0)


なんかきもちわるかったのは

最初に描いたゴジュウカラの絵がなんかきもちわるかったのは、鳥と背景の空気感が一致していないから、かもしれない。

背景から着色したのはまちがいだった。

樹もほそすぎた。

ゴジュウリベンジ

ということで「夏に大台ケ原で出会ったあの子」を思い描きながら描き直し。
2017年01月25日 *00:22│Comments(0)


なんだか気に入らないので

ゴジュウ描き直し

なんだか気に入らないので、ゴジュウカラ一羽目、最初から描き直し!
2017年01月24日 *20:48│Comments(0)


ゴジュウカラ一羽目

ゴジュウカラ一羽目

ゴジュウカラ一羽目、完成。
右は使った色です。
2017年01月24日 *16:20│Comments(0)


背景から

いつもは鳥から色をぬりますが、今回は背景から着色しています。

この方がゴジュウカラのあいまいな色が出せそうな気がして。

樹皮から描いた


右は杉の樹皮を描くのに使った色。
2017年01月23日 *21:56│Comments(0)


次に描くのは

次に描くのはこの子。

ちっちゃくてシュッとしていて気が強い、ゴジュウカラちゃんです。


ゴジュウカラ一羽目


やはり眼から描きます。
フィフィフィフィフィ〜♪
2017年01月23日 *17:07│Comments(0)


メジロ2羽目、完成\(^o^)/

メジロ2羽目描けた

メジロ2羽目、完成!
右は使った色。

じつは私、おしり側から見たメジロが大好物です♪
2017年01月18日 *22:26│Comments(0)


メジロのつづき

メジロの色鉛筆画2羽目。
陰影付けが終わり、いよいよ彩色。

メジロ2羽目色がはいるよ


描いていていちばん胸が躍る時間です。
モノトーンの世界にふわっと色が降り立つ感じがたまりません!
2017年01月17日 *23:02│Comments(0)


つぎもメジロ

メジロ2羽目描くよ

メジロ2羽目に着手。
こんどは横顔だから、クチバシの形がよくわかるね。
花の蜜を吸うのに適したかたち。
2017年01月17日 *03:48│Comments(0)


できた\(^o^)/

メジロ1羽目描けた

メジロ1羽目、完成。
\(^o^)/
2017年01月16日 *02:42│Comments(0)


陰影つけおわりました

メジロ色鉛筆画のつづき。
グリザイユ(陰影付け)が終わりいよいよ彩色。

メジロ陰影つえkた


陰影付けに使ったのはアイボリーブラックとウォームグレーの色鉛筆。
2017年01月15日 *17:20│Comments(0)


陰影のつけ方ひとつで

色鉛筆画メジロのつづき。

アイボリーブラックで陰影をつけているところ。

メジロの陰影


陰影の付け方で、ただの2本線が桜の枝になるからたのしいですね。

2017年01月14日 *01:21│Comments(0)


次に描くのは

今度はメジロを描くよ

次に描くのは、この子。
目つきの悪い甘党ちゃんです。
2017年01月13日 *19:35│Comments(0)


鳥の絵を描くときはいつも

ジョウビタキにわめはじめ

鳥の絵を描くときはいつも、目から描きます。

そうすると、絵を描いている間ずっと、その鳥と会話をしているような気持ちになれるからです。












ジョウビタキ2羽目

そんなわけで、ジョウビタキ2羽目が描けました。
左はこの絵を描くのに使った色です。



2017年01月12日 *07:45│Comments(1)


ジョウビタキ

久しぶりに色鉛筆画。
冬になると住宅地でもみかける身近な小鳥ジョウビタキ。
今回は男の子を描きます。



次はジョウビタキ

まずはアイボリーブラックで陰影、特に、影になる部分を固定して、








ジョビ陰影

全身の陰影をつけおわったら、








ジョビ描けた

彩色をして、完成です。
(左は使った色)





2017年01月07日 *09:55│Comments(0)


野鳥生活のLINEスタンプできました!

やっほー!

幼児のピーピー鳴るサンダルの音が、野鳥の声にきこえてしまう絵描き・ひるねです。

みなさんお元気ですか。


さて。
先月、北海道大学で開催された日本鳥学会で、「野鳥生活のステッカーがLINEスタンプになればいいのに」って声をたくさんいただきました!


なので、作っちゃいました!
(単純)


LINEスタンプ作ったのって、2年ぶりくらい?
久しぶりだよね。


ラスポンチャスや猫のちーちゃんのスタンプ作った時は、申請をしてから販売までに数ヶ月かかっていましたが、いまは速いんですねえ!

一回リジェクト(やり直し)があったのにもかかわらず、申請してから2週間で審査が降りました。
運営さん、ありがとう!



野鳥生活のラインスタンプはコレ!
↓↓↓

LINEスタンプ


いろんな野鳥の種類をつめあわせました♪

サンダルの音が鳥の声にきこえるくらい野鳥が好きなそこのあなた!
いかがですか!?


2016年10月18日 *00:46│Comments(0)


じゃんじゃん増えてます

やっほー!
美しすぎない絵描き・ひるねです。

最近は、生きている時間のほとんどを、野山に野鳥観察に出かけているか、事務所で絵を描いているかに費やしております。

ああ、なんて充実した日々!


「野鳥生活」の防水UVステッカー、マンガシリーズも続々と新作が誕生していて、現在73種類までそろいました!

マンガ新作だよ

写真は直近の新作たち。


野鳥好きな人にはクスっとおかしく、そうでない人には野鳥好きになるきっかけになるような、そんなステッカーです。

送料180円(全国一律)で通販もしています。
ラスポンチャス・オンラインショップ

まだまだ増えますのでおたのしみに!
2016年10月16日 *14:36│Comments(0)


山で羽ひろった

羽根ひろった

山で羽ひろった。

堺自然ふれあいの森のレンジャーさんに何の羽か訊いてみた。

大きさからして鳩サイズの鳥、形からして下尾筒だろうとのこと。

羽図鑑で調べたら、ヒヨドリの下尾筒だった。

レンジャーさんスゴイ。
コゲラかと思った。
2016年10月01日 *15:47│Comments(0)


またまたドジ開催!

にゃっほー!

レーズンサンドが大好物の絵描き・ひるねです!

さて、西宮阪急とタカシマヤ堺でのドジ出店、いや、同時出店が終わりましたー!
ご来店いただいた皆さま、ありがとうございました!

愛しています!


さて、またまたドジ開催です!

14日から、タカシマヤ洛西(京都)1階での出店がすでに始まっておりますが、明日からは札幌でも出店です!


鳥学会告知用


北海道大学と札幌共済ホールで開催される「日本鳥学会」のグッズ販売コーナーに出店です!
こちらには野鳥生活ブランドの商品だけが並びます。

17日18日の北大会場は事前申し込みが必要ですが、19日に共済ホールで開催されるシンポジウムは入場無料でだれでも参加できます。
野鳥生活グッズは、共済ホールのロビーで販売します。



タカシマヤ洛西ではひげおじさんが、鳥学会では私ひるねがブースに立って、みなさまに作品のご案内をいたします。

久しぶりの北海道!
なに食べようかな〜〜(そこかっ!)
\(^o^)/



2016年09月16日 *11:54│Comments(1)

ラスポンチャスとは?


ラスポンチャスは
頭巾をかぶった6人ぐみ
好奇心いっぱいのおんなのこ
どこへいくにも
いつも一緒の6人だけど
ひとりだけ
よそ見をしている子がいるよ



facebook




twitter



mixi



shop



メルマガ購読希望の方はメールアドレスを登録してください
作者はどんな人?


なまえ
ひるね

生まれたところ
東京都武蔵野市

いま住んでいるところ
大阪市住吉区

好きな飲み物
珈琲ひとすじ

好きな音楽
ラテン
アラビック
ジプシー
ボリウッド

好きな色
こげちゃいろ

性格
まじめ時々いいかげん
人見知り
ほんとに人見知り
いたずら好き
けっこうガンコ
熱したら冷めにくい
かなり自己中
じつは毒舌
天才(自称)
いらんことしぃ
精神年齢6歳


好きなコト
耳ほじ
料理
いたずら
手づくり
空想
もぐもぐ
へんな踊り
珈琲の匂いをかぐ

ファンレターを読む
(待ってま〜す♪)
はなうた
ベランダ食堂の接客
地図をながめる
オヤビン風をふかす
レトロ

苦手なコト
争い
早起き
注射
世渡り
計算


最近うれしかったコト
友だちが結婚した
友だちが本を出版した


最近残念だったコト
どうやら少し太った


もっと作者を知りたいヒマな人へ

おたよりはコチラへ♪
◆メールはこちら◆
mail@lasponchas.com


◆おたよりはこちら◆
〒558-0003
大阪市住吉区長居
1-5-19-303
ラスポンチャス
過去の記事をよむ